【ディナークルーズ】横浜の夜景を楽しむ!料理の感想も紹介 | ゆうきYUKIの巣 

【ディナークルーズ】横浜の夜景を楽しむ!料理の感想も紹介

横浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 大さん橋国際客船ターミナル

横浜でロマンチックなデートと言えば、夜景が美しいみなとみらいです。

みなとみらいで、より横浜の美しさを堪能できるのがクルージングデート!

大さん橋から出航している大型客船「ロイヤルウイング」で食事を楽しみ、サンデッキからは横浜の夜景を360℃パノラマで見ることができます。

「ロイヤルウイング」でディナークルーズを体験してきた感想です。

船酔い・服装など私が事前に迷ったこと、予約方法や駐車場情報もご紹介します。

【横浜ロイヤルウイング】ディナークルーズ乗船当日の流れ

【横浜のクルージング】ロイヤルウイングとは?

ロイヤルウイングは、横浜港内を2時間弱かけて運航している大型客船です。

横浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 大さん橋国際客船ターミナル

船内では中華料理のコース・ビュッフェなどの食事をすることができる、言わばレストラン船です。

サンデッキからは、横浜ベイブリッジ・みなとみらいの景色を360℃パノラマで楽しむことができます。

旅客定員が630名、5階建ての大きな船です。

ロイヤルウイングの出航時間(ランチ・ティー・ディナー)

ロイヤルウイングは、1日4便出航しています。

乗船料は、それぞれの時間で価格が異なります。

<4便>

  • ランチ(12:00~13:50):乗船料(大人2,200円、小学生1,100円)
  • ティー(14:45~16:15):乗船料(大人1,800円、小学生900円)
  • ディナー(17:00~18:50、19:30~21:20):乗船料(大人2,800円、小学生1,400)

レストランを利用せずに乗船のみも可能ですが、多くの人が食事も申し込んでいるようです。

乗船のみの場合は、乗船料だけ支払います。

ただし、船内はレストランとなっていますので乗船のみのお客さんはサンデッキのみの利用となってしまいます。

夏はいいかもしれませんが…冬はずっとサンデッキにいるのは厳しいと思います!

【ロイヤルウイング】アクセス(駐車場)

ロイヤルウイングは、みなとみらい線の「日本大通り」駅が最寄りです。

駅から徒歩7分で大さん橋国際旅客ターミナルに到着します。

ロイヤルウイング専用の駐車場はありませんが、大さん橋駐車場の割引サービスがあります

乗船手続きをする際、駐車券を提示すると割引処理してくれます。

<駐車場料金>

  • 3時間まで:500円
  • 24時間:1,000円

我が家は、車で行きました。

出港前の少し早めに到着し、クルーズを終えても3時間内に収まりました。

【ロイヤルウイング】乗船手続き

乗船当日は、出港時間の20分前までに手続きをしておく必要があります。

大さん橋国際客船ターミナル内のチケットカウンターで受け付けています。

横浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 大さん橋国際客船ターミナル
大さん橋国際客船ターミナル

予約した名前を伝え、料金を支払うとチケットをもらえます。

乗船券と食事券です。

横浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 大さん橋国際客船ターミナル

乗船券は、乗り場で提示します。

食事券は、船に乗った後スタッフに渡します。

※駐車券がある場合は、忘れずに提示します。(19:30発だと、船から降りた時はカウンターは閉鎖しています)

乗船後は、席に案内されます。

出航するとディナータイムが始まり、食事が終わった頃にサンデッキに出て夜景を楽しみます。

【ロイヤルウイングのディナークルーズ】ドレスコードはある?服装で迷う

「船で食事」なんて初体験なので、どんな服装をすべきか悩みました。

クルーズのイメージと言えば…パーティドレス? きれいめなワンピース??

心配になってロイヤルウイングのホームページを見てみると、「ドレスコードはないのでカジュアルな服装でいい」と書かれていました。

Tシャツやジーパンなどの軽装でも大丈夫なんですって!

※ドレスコード指定のイベント時は注意。

私は普段着(セーター・スカート)で乗り込みましたが、周囲の人もみなさんカジュアルでした。

中には、スーツやパーティドレスを着用している方もいましたので、お好きな恰好で良いと思います!

ただし、冬の期間中はサンデッキに出ると風が冷たいので防寒はしっかりと!!

船内が快適に温度管理されているので、外に出ると予想以上に海風が冷たく感じます。

船は揺れる? 船酔いの心配

船での食事、と聞いて私がまず思ったのは「船酔いしそう。食事なんて食べれるのかな?」でした。

私は乗り物酔いしやすいので…その点が本当に心配でした…。

結果、大丈夫でした! そんなに揺れません!

港内ということで大きな波がないんですよね。(天候によると思いますが)

また、船が大きいので揺れを感じにくいんだと思います。

食事中、「あ、今揺れたね」って数回だけ感じましたが、それぐらい揺れは珍しかったです。

揺れた瞬間は「うわ~!」って船酔いを心配するんですが、次から次に運ばれる食事を楽しんでいると忘れてしまっていました。

もし船酔いしたとしても、サンデッキに出ると風が気持ちよくてスッキリすると思います。

(レストランは、途中退席しても大丈夫です)

【ロイヤルウイング】ディナークルーズの感想・口コミ

【クルーズ】ディナーの味は?感想口コミ

船内で食べる料理を選ぶのが、一番悩みました。

どのコースも良さそうですが、飲茶コースを選びました。
(前は飲茶コースがあり、バイキングやコースより値段が安いコースでした。)

夜のディナーでは、バイキング(大人6,100円、小学生3,300円)・コース料理(8,300円)などから選べます。

記念日を祝えるアニバサリープラン・子供向けコースなど色々なコースがあるのでイベントに応じて選択できそう。

詳しい料理については、ロイヤルウイングのホームページをご確認ください。

ディナークルーズと言ってもどうせ船内だから…と侮っていました。

船内はきちんとしたレストランで驚きました!

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

私は2階のみしか知りませんが、レストランの雰囲気はとっても良かったです。

生演奏を楽しめるのも素敵でした。

夜のディナー(飲茶コース)の味の感想をご紹介します。

飲茶コースはバイキングやコースより値段が安いので、品数などは少ないかもしれません。

<前菜>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

<スープ>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

<飲茶>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

<エビチリ>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

<炒飯>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

<デザート>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

<中国茶>

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

全体的に、しっかり味付けがあって食べやすい料理ばかりでした

私は、前菜・飲茶・デザートが特に美味しく感じました!

前菜の「きくらげと大根の和え物」が好きな味付けでした。

飲茶は、色々な味を少しずつ食べれるのが良かったです!

デザートの杏仁豆腐もあっさりしているのに本格的な味で美味しかったです。

ちょっと残念だと感じたのは、エビチリのエビが少し安っぽいかなー…。

あと、炒飯に入っているキャベツの芯が大きくて食べにくかった…。

女性には、ちょうど良い量ですが、男性だと足りないと感じる人もいるかもしれません。

その場合は、バイキングの方がお得かもしれませんね!

料理だけを評価すると、おそらく中華街で食べた方が良いと感じる人もいるかもしれません。

でも船内レストランという非日常感、サンデッキでの風景も含めると、全体的にはお得だと感じました。

私は、良い体験をした!と大満足です。

中華街の老舗「萬珍摟」で食べた2万円の高級コース料理の感想もご紹介してます。

【ディナークルーズ】航路・夜景がきれい!!デートにおすすめ

ロイヤルウイングは「大さん橋国際客船ターミナル」を出航後、「横浜ベイブリッジ」の下をくぐり「本牧ふ頭沖」~「東京湾」へ航行します。

その後、再びベイブリッジの下をくぐり、みなとみらい方向へ進みます。

浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 飲茶コース

約2時間をかけて「大さん橋国際客船ターミナル」へ戻ってきます。

出港後から食事が出てくるので、まずは船内から外を眺めつつ食事を楽しみます。

ビュッフェの場合、自由に食事を中断できるので好きなタイミングでサンデッキに出ても大丈夫だと思いますが、コース料理の場合は最後のデザートまで食べてから外に出た方が良いと思います。

途中で退席しまうと、次の料理を出すタイミングが難しくなってしまうと思います。

夜景は、とにかく圧巻!

みなとみらいの夜景を一望できます。

横浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング
(写真だとキレイさが伝わりませんが、本当にキレイでした!)

サンデッキもとても雰囲気が良く、ロマンチックです。

ロイヤルウイングの予約方法

【ロイヤルウイング】予約はオンライン・電話

ロイヤルウイングの予約は、オンライン・電話でできます。

オンライン予約は24時間オンラインでできるので便利です。

2か月前から前日16:00まで予約可能です。

<電話予約>

  • 電話番号:045-662-6125
  • 受付時間10:00~19:00
  • 前日16:00以降は電話予約のみ
  • 15名以上は電話予約のみ

乗船したい日が混雑しているのか、状況を確認できるので電話予約にしました。

私はディナーのうち、17:00と19:30のどちらに乗るか迷っていましたが「19:30の方が空いていることが多いです」と教えてもらい、19:30に決めました。

せっかくなら、ゆっくり夜景を楽しみたい、と思ったんです。

ロイヤルウイングにお得に乗る方法は?

クルーズという非日常を体験できるので、なかなかお値段がします。

なるべくなら安く、お得に乗りたいですよね。

お得に乗る方法を2つご紹介します。

① みなとみらいの対象施設の半券(チケット)を提示したら割引!

みなとみらいの対象施設のチケットを提示することで、乗船料が30%割引になります。

1枚につき5名まで有効です。

<対象施設>

  • SKY GARDEN(横浜ランドマークタワー69階の展望フロア)
  • 横浜マリンタワー 展望フロア
  • オービィ横浜

対象の施設へ行く予定があるなら、ぜひチケットを提示して割り引いてもらいましょう!

② ロイヤルウイングの乗船券を提示して割引!

ロイヤルウイングの乗船券があれば、次回30%割引になります。

横浜 夜景 クルージング ディナークルーズ ロイヤルウイング 大さん橋国際客船ターミナル

この方法は、次回が安くなる方法なので初回は安くなりません…。

でも、捨てずに保管しておくと良さそう!

自分が乗らないなら、友人などに渡しても喜ばれると思います。

みなとみらいでは、「ロイヤルウイング」以外にもクルージングプランがあります。

「ロイヤルウイング」は、どちらかと言えば落ち着いた雰囲気なので記念日・お祝いで利用する人が多いみたいです。

もっとカジュアルにクルージングを楽しむなら、「ロイヤルウイング」以外も選択肢に入れてみてください!

赤レンガ倉庫から出発するクルーズもあります!(昼・夜あり)

ドリンクも付いて1,500円~と値段が安いので、観光ついでに体験も可能!

【横浜・クルージング】赤レンガcafeクルーズ

日本三大工場地帯のひとつである川崎の工場地帯をクルージングする人気プランもあります!

「かながわ観光大賞」を受賞したプランで、90分かけて工場地帯~みなとみらいの夜景を楽しめるクルージングです。

ワンドリンク付きで4,500円~です。

【横浜・クルージング】夜景評論家が監修!工場夜景ジャングルクルーズ

ロイヤルウイングに乗る前、みなとみらいをブラブラするなら「ワールドポーターズ」にあるコーヒータピオカが美味しい。

感想

ディナークルーズ、初体験でした!

ロイヤルウイングからの夜景は、本当にキレイで大満足です。

船内のレストランもしっかりしていて非日常を体験することができます。

記念日やお祝いなどで利用する人が多い、というのも頷けます。(実際に誕生日のお祝いをしている家族がいました)

たまには、こうした豪華でロマンチックなデートも素敵だなぁと思います。

なかなか体験できないことを味わえて、思い出に残りました!

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください