【業務スーパー】「豚肉ロールキャベツ」は濃いめの味付けで煮込むと美味しくなる! | ゆうきYUKIの巣 

【業務スーパー】「豚肉ロールキャベツ」は濃いめの味付けで煮込むと美味しくなる!

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

ゆうきYUKI

こんにちは! 冷凍食品を上手に使いながら手抜きしつつ、料理を作っています!

自分では作らない料理、それがロールキャベツです!

私は、なぜかロールキャベツを作る気になれず…冷凍食品に頼りっぱなしです(笑)

今回、業務スーパーの冷凍コーナーにある「豚肉ロールキャベツ」を購入してみました。

スーパーの冷凍コーナーにあるサイズより、やや大きめだったのでトマト煮込みにしてメイン料理として食べました!

冷凍食品としては、食べ応えもあり美味しかったです!

美味しく食べるポイントは、濃い目の味付けで煮込むことだと思いました。

業務スーパーの冷凍食品「ロールキャベツ」の感想、アレンジレシピをご紹介します。

業務スーパーの「ロールキャベツ」

値段・量

私が今回購入したロールキャベツが、こちらです。

豚肉ロールキャベツ ¥345(税別)

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

60gのロールキャベツが、10個入っています。

1個あたり、35円程度の金額です。

私は、過去に1度ロールキャベツを作った時に「めんどくさ!」と思い、それからは冷凍品に頼り切りです(笑)

キャベツを茹でて、お肉を巻いて…という面倒な作業を考えると、345円は安いと思います。

キャベツが高い時期でも安く買えますし。

原材料

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

原産国は中国です。

原材料配合割合を見ると、キャベツが79.6%と多いのに比べて、豚肉は8%しか入っていないようです…。

まぁ、冷凍食品ってそんな物ですけどね。

サイズ(大きさ)

手のひらに乗せてみました。

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

自分で手作りする場合はもっと大きいと思いますが、冷凍食品にしては、なかなか大きなサイズだと感じました。

スーパーの冷凍コーナーにも、ロールキャベツって必ず売ってありますよね。

今まで、何度かスーパーで購入したことがありました。

しかし、業務スーパーのロールキャベツに比べると小さなサイズだった記憶があります。

メイン料理にするには小さなロールキャベツだったので、今までスープでしか食べたことがありません。

でも、この大きさなら食べ応えがありそうです!

アレンジ方法

パッケージの裏面に、アレンジ方法が書かれていました。

<ロールキャベツのアレンジ方法>

  • おでん
  • お鍋
  • 煮込み
  • カレー
  • シチュー

今回、私はトマト煮込みで食べました!

調理方法・解凍方法

パッケージ裏によると、煮込み調理レンジ調理で食べることができるそうです。

  • 煮込み:6~8分、鍋に入れて煮込む ←おすすめ調理法
  • レンジ:ラップをかけて約10分加熱(5個にだし汁を入れた状態)

レンジ調理できるのは、簡単で素晴らしいんですが…おすすめは煮込み!

レンジ調理だと、中まで旨みが染み込まずにあまり美味しくない…という内容の口コミをよく見かけました。

また、煮込むことでキャベツの硬さも柔らかくなります。

(今回私は、30分ほど煮込みました。)

おすすめの調理方法
中まで味が染み込む煮込み調理!

アレンジレシピ

トマト煮込み

大きめのロールキャベツなので、メイン料理として食べれるようなレシピにしました。

トマト煮込みです!

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

これ、美味しい!

私的には、合格の味でした。

 

トマト缶・コンソメ・塩こしょう・水を煮立たせ、ロールキャベツを加えます。

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

30分ほど落とし蓋をし、弱火で煮込んでいくとキャベツも柔らかくなり、トマトの酸味も程よく飛んでくれました。

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

簡単な煮込み料理です!

味は?美味しいよ!

中の豚肉は、ちょっと量は少なめです。

業務スーパー 冷凍食品 豚肉ロールキャベツ 感想 レシピ

豚肉、8%しか入っていないらしいので(笑)

でも、ふんわりして美味しかったです。

キャベツも柔らかくなっていたし、トマトソースが濃厚なのでパンと一緒に食べると合いました!

トロトロのキャベツにソースが絡むのが美味しい。

また、1個の大きさもある程度はあるので満足感はありました。

3個のロールキャベツをメインに、パン、ほうれん草のソテーを夕食として食べましたが、お腹いっぱいになりました!

 

 

パセリは、生のパセリを冷凍しておくと便利です。

パセリのパウダーとは違った、本格的な見た目を楽しめます。

参考記事 >> パセリの簡単な冷凍保存。葉も茎も捨てずに使おう。

美味しく食べるポイント

今回、作っていて感じたことがあります。

それは、ロールキャベツに味が付いていないので、きちんと味のあるソースで煮込むことが重要かもしれない!ということ。

手づくりならば、肉に味をつけることが可能ですし、肉の量が多いので旨みも多いと思います。

しかし、冷凍食品なので…肉の多さ・旨みに期待はできません。

ならば、ソースで旨みを加えてあげると良いんだと思います。

私は今回トマトソースで食べましたが、コンソメスープで作る時も濃い目の味付けがポイントだと思います。

ちょっと濃い方が、絶対に美味しくなる!

 

私は、また買いたいな!と思える商品でした!

ロールキャベツやポトフなどが好きな人は、購入しても良い商品だと思います。

特に、私と同じようにスーパーの小さなロールキャベツを経験しているならば、なんとなく味も調理法も分かっていると思うので味付けで失敗にはならなそう。

たまに優しいスープ飲みたいんだよね、という時に使いたい商品です!

 

感想

業務スーパーの冷凍食品「豚肉ロールキャベツ」は、1個60gと少し大きめのロールキャベツが10個入った商品です。

ロールキャベツ自体に味は付いていないので、自分で濃い目に味をつけると美味しく食べることができます。

豚肉の量は少ないので物足りなさはありますが、トロトロのキャベツが好きなので私はまた買いたい!と思いました!

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください