【靴が小さい・痛い】シューズフィッターがあれば自宅で靴伸ばし!使い方とコツ紹介 | ゆうきYUKIの巣 

【靴が小さい・痛い】シューズフィッターがあれば自宅で靴伸ばし!使い方とコツ紹介

シューズフィッター シューストレッチャー 靴 小さい サイズが合わない 痛い 伸ばす方法

ゆうきYUKI

こんにちは! 今まで足に合わず、痛くて捨てた靴が何足あるでしょうか…

新しい靴が小さくて痛い・擦れて血が出る!

靴が足に合わず、痛みに悩まされたことがある人は多いと思います。

私も、お店で試着した時はピッタリ!と思って購入するのに、いざ自宅で履いてみると痛い!という経験を何度もしています。

捨てるのは嫌なので、以前から気になっていた「シューズフィッター」という靴伸ばしグッズを試してみると…靴が伸びました!

スニーカーからパンプス、ブーツまで幅広く使える便利アイテム「シューズフィッター」の使い方・コツ、使った感想などをご紹介します。

靴が足に合わない理由

靴が足に合わず痛むのには、2つの理由があります。

  1. そもそも靴のサイズが合っていない。
  2. サイズは合っていても新品の靴が硬いために擦れて痛む。

 

痛む理由によって、解決策が異なってきます。

<サイズが合っていない時の解決策>

  • 小さい場合、伸ばしてサイズを大きくする
  • 大きい場合、中敷きなどを入れて調節する

大きい場合、中敷きを入れるのは手軽にできるので多くの人が実践していると思います。

しかし、小さい場合に伸ばす!というのが難しいんですよね。

購入した靴屋で伸ばしてもらうこともできます

でも、1度お店で伸ばしてもらい「まだ少し小さいから、もう一度お願いしたい」と思っても2度目をお願いするのは気まずい…。

実際、私は2度お願いしたことがありません。

きっと、お願いしたら快く受け付けてくれるとは思うんですけど…なんとなく悪い気がして。

そういう時にシューズフィッターがあると、納得できるまで伸ばすことができます。

 

<新品が硬くて痛む時の解決策>

  • 柔らかくなるまで履く

 

若い時は、靴が小さくても伸びるまで我慢して履いたし、血が出ても絆創膏をつけて靴が柔らかくなるまで履き潰しました。

しかし、最近はそんなに我慢して履けない…。

痛いのは嫌です。

サイズは合っているのに、新品だから硬くて擦れるなんてことがありますが、シューズフィッターを使うと堅さが改善されます。

 

足を靴に合わせるのは無理なので、靴を足の形に調節していきましょう。

なぜもっと早く買わなかったんだ!と後悔さえしたシューズフィッターについて紹介していきます。

シューズフィッター(シューストレッチャー)

100均にはない

シューズフィッターは、シューストレッチャーと言ったりもするようです。

要は、靴伸ばし機です。

商品により異なりますが、横・縦に伸ばすことができます。

シューズフィッター シューストレッチャー 靴 小さい サイズが合わない 痛い 伸ばす方法

 

シューズフィッターを欲しいと思った私が最初に考えたのは、100均に売ってないかな?でした。

最近は100均の品揃えが良いので、100均で探してみましたが…シューズフィッターは売っていませんでした

シューキーパーは売っています。

シューキーパーとは、靴の形を維持し、かつそれによって靴を長持ちさせるために履いていない状態の靴の内部に置く、足の形状に似た器具のこと。

出典:Wikipedia

シューキーパーは、靴の型くずれ防止グッズです。

木製のシューキーパーだと臭いを抑え湿気も吸収してくれる作用もあるので、高級な革靴などの保管に向いています。

 

つま先・前後を少しだけ広げることができるシューキーパーもありますが、あくまでも型くずれを防止する目的の機能であり、伸ばすためのシューズフィッターとは違います。

本来の使用方法ではないので、100均で販売しているシューキーパーは購入しませんでした。

 

ネットでも販売してるシューズフィッター

通販でシューズフィッターを購入しました。

私が買ったのは、2000円ちょっとの値段です。

amazonで人気のシューズフィッター▼ (女性用・男性用あり)

<女性用・男性用あり>

  • 女性用:22.5cm~26.5cm
  • 男性用:26・5cm~28cm

 

1足のみ販売されているシューズフィッターもありますが、絶対に2足セットの方がおすすめです!

靴を伸ばすのは時間がかかるので、1足ずつだと…いつになったら履けるのか?って感じになると思います。

 

 

使い方

シューズフィッター2つ・取扱説明書・ダボ(8個)が入っていました。

シューズフィッター シューストレッチャー 靴 小さい サイズが合わない 痛い 伸ばす方法

 

使い方は、簡単です。

使い方
  1. 靴の中にセットします。
  2. 黒色の長いL型ハンドルを回し、横に広げます
  3. かかと部分の前にあるシルバー金属を回して、縦に伸ばします。

注意事項として「靴の中に入れてからハンドルを回すように」と書いていました。

靴に入れずに広げてしまうと破損の恐れがある、とのことです。

 

靴の中にセットした写真です。

シューズフィッター シューストレッチャー 靴 小さい サイズが合わない 痛い 伸ばす方法

シューズフィッターは、ハンドル部分・かかと部分のハンドルが回しているうちに壊れる!という口コミがある商品もありましたが、この商品は金属で頑丈そうです。

 

ハンドルを回した際の最大開き幅は、10mmです。

10mm以上は横に広げられないので、あまりに小さい靴を伸ばすのは無理かもしれません。

 

 

横に広げた写真です。

シューズフィッター シューストレッチャー 靴 小さい サイズが合わない 痛い 伸ばす方法

木の隙間が広がることで、横幅を広げていきます。

この時、無理に広げないように注意します。

革にしても、合皮・布製品にしても、一気に力を入れて広げると靴が壊れたり変形してしまいます

それに、一度大きくなってしまうと小さく元に戻すことはできません。

あくまでも、少しずつ徐々に伸ばしながら調整することが大事です。

 

コツ
少しずつ伸ばすと、靴が壊れない・きちんと伸びやすくなる!

 

また、紐靴などは紐を取り除いた状態で伸ばしてください!

 

1日伸ばした結果

私は、縦にも横にも伸びることを目標にシューズフィッターをセットして、1日様子を見てみました。

結果…まだ痛い!

本当は23cmのくせに、なぜか22.5cmを購入してしまったからでしょうね…そう簡単にはいきません。

どれだけ伸ばしたいかにもよりますが、1日程度じゃそんなに変化は感じませんでした。

それに、靴が型くずれするのを恐れてシューズフィッターをあまり広げていませんでした。

 

3日間伸ばした結果

1日だけじゃ効果を感じなかったので、もう少し強めに広げることにしました。

そして、時間も3日と長めに放置。

すると…だいぶ伸びました!

縦の伸び方は、もう十分すぎるぐらいピッタリ!

横もかなり伸びてくれています!

しかし、その靴で散歩してみると…小指の部分だけが痛い

縦・横に伸びたけど、部分的な調整が必要なことが分かりました。

 

部分的な伸ばしが必要なら、ダボを使う!

人によっては、親指部分が大きかったり、小指がいつも擦れて痛かったりする場合もあると思います。

私も、購入した靴のサイズが小さいせいで小指が当たってマメができてしまいます。

せっかく縦・横が伸びたのに、小指が痛くては履けません。

そんな時には、ダボを使って部分的な伸ばしを行います!

シューズフィッター シューストレッチャー 靴 小さい サイズが合わない 痛い 伸ばす方法

穴があるので、自分の伸ばしたい場所にダボを差し込むだけ!

とても簡単です。

穴が色々な場所に空いているので、親指の場所だけ差し込んだり、小指近くだけ2個のダボを入れたり…自分の足にとってベストな場所を探して下さい。

 

ダボを入れて、再び靴にセットして伸ばします!

 

何度か、自分の痛い場所の近くなのか試しながら放置しました。

すると…小指のあたりが柔らかくなっているのを実感できました!

 

これで、靴を捨てずに履くことができます!

 

素晴らしい!

 

結果、1足の靴を伸ばすのに10日間ぐらいかかりました!

 

これに感動して、色々な靴を引っ張り出して伸ばしている最中です。

すぐ痛くなるため近所でしか履けない、近所を歩く専用靴があるので、シューズフィッターで伸ばして遠出に使いたいと思います!

 

サイズは伸ばさなくても、新品の硬さが柔らかくなる

硬い新品は、自分の足で履いて柔らかくするしかありませんよね。

サイズはピッタリだけど新品で硬いから擦れて痛い!という場合にも、シューズフィッターを使うと改善できます。

縦・横を大きくするための目的でなくても、シューズフィッターをセットして少しピッタリめにハンドルを回して放置します。

ちょっと伸びちゃうかな?ぐらいにセットすると、靴が少しだけ伸びて柔らかくなります。

これは、あくまでもサイズを大きくしない程度にセットしなければいけませんので注意が必要ですが、新品の靴を履く前日の夜にセットするだけでも履き心地が少しは変わるのでおすすめです。

 

注意点

私は、靴が伸びるのに何日も時間がかかりました。

どれだけ伸ばしたいのか、という程度によってかかる日数は違うと思いますが1日で完璧に伸びるのは難しいと思います。

たった1日で「全然使えない」と判断してしまうのはもったないので、気長に数日間は待って下さい

少しずつ時間をかけて伸ばすと、無理やり短時間で伸ばすよりも伸びやすいです

 

履けずに眠っている靴がある人は、ぜひ一度試してみて下さい。

また、人間の足は左右差があるので、どちらかが少しキツイ場合にも伸ばしてみると快適になると思います。

 

 

感想

シューズフィッターは、自分で納得するまで靴を伸ばすことができるアイテムです。

縦・横だけでなく、ダボを使うことで外反母趾や親指など部分的な伸ばしも可能です。

しかし、1日で望んだサイズに伸ばすのは難しいです。

無理やり伸ばすと型くずれ・破損の恐れがあるので、少しずつ調整しながら伸ばすと良いと思います!

痛くて履けずに眠っている靴が無駄にならずにすむので、とても良い買い物だったと思います。

 

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください