ニトリから無印のバス用スポンジに変えてみた! メリット・デメリット比較。 | ゆうきYUKIの巣 

ニトリから無印のバス用スポンジに変えてみた! メリット・デメリット比較。

浴室 フック 掃除道具 無印 掃除用品システム バス用スポンジ ホワイト化 

ゆうきYUKI

こんにちは! お風呂は毎日、湯船に浸かりたい派です!

無印良品週間だったので、お風呂用ブラシをニトリから無印に変えてみることにしました。

「ニトリ」と「無印」のバススポンジを比較します。

どちらもメリット・デメリットがあるので選ぶのは難しいですが…私は無印のバススポンジの方が好きです!

ニトリのお風呂掃除スポンジ

ニトリ「アルミ柄付きバススポンジ」

今まで使っていたのは、ニトリのブラシでした。

アルミ柄付バススポンジ ¥410 (税込み)

浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか ある身柄付バススポンジ

ポールが長いので、腰を曲げずに浴槽の底も洗えていました!

サイズ(約): 巾8.5×奥行14×高さ72cm

重量: 約90g

出典:ニトリ

 

見ての通り、スポンジが分厚いので、洗い心地も良いです。

しっかり洗ってる!と実感できます。

浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか ある身柄付バススポンジ
しかし、写真で分かるように汚れが目立ってきてしまいました。

スポンジが厚い分、ちゃんと水切りが出来ていなかったのだと思います

 

また、酷使しすぎたのか…スポンジが外れそうになっています。

浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか ある身柄付バススポンジ
ニトリのバススポンジは、スポンジだけ付け替えることが出来ません

ポールの長さは気に入っていたので、スポンジ交換できたら良いんですけどねー…。

 

また、白のスポンジじゃない点も残念。

白・黒・グレーなら、また買いたい! と思う程、使いやすかったです。

無印のお風呂掃除スポンジ 柄付き

無印は組み合わせ可能!長い柄付きスポンジ

私が以前から気になっていたのが、無印のバススポンジです。

 

柄とスポンジを組み合わせることでお風呂掃除ができるスポンジができます!

  • スポンジ部分 「掃除用品システム・バス用スポンジ」¥390(税込)
  • 柄部分 「掃除用品システム・軽量ショートポール」¥190(税込)
  • スポンジ+柄の合計金額は、¥580

浴室 フック 掃除道具 無印 掃除用品システム バス用スポンジ ホワイト化 (スポンジは旧デザイン)

ポールの長さは58cmと少し短めですが、重量が60gと軽い。

 

 

装着は、ワンタッチで簡単です。

浴室 フック 掃除道具 無印 掃除用品システム バス用スポンジ ホワイト化 

カチッと音がするまではめ込むだけ。

浴室 フック 掃除道具 無印 掃除用品システム バス用スポンジ ホワイト化 

ニトリに比べると、無印のバススポンジは薄めですね。

浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか

 

しかし、無印のスポンジが素晴らしいのは、取り換えができる点です!

マジックテープで取り付ける仕組みです。

無印 お風呂掃除スポンジ 柄付き 掃除用品システム 替えスポンジ マジックテープ 

次回からは、スポンジ代(190円)のみがかかります。

 

こうして無駄なく使えるのが、無印の素晴らしい点ですよね。

 

無印のポールは、バススポンジ以外にもフローリングモップ・バス用ブラシ、・マイクロファイバーハンディモップを付けることも可能です。

付け替えることで、色々な掃除ができる掃除用具になりますね。

ニトリと無印を比較してみた

柄(ポール)の長さの違い

お風呂掃除の時は、なるべく腰を曲げたくないので長いポールが好きです。

全体の長さは、ニトリの方が長いです。

<左:無印   右:ニトリ>浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか 浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか ある身柄付バススポンジ 掃除用品システム バス用スポンジ

無印のお風呂掃除スポンジを使い始めた時は、ニトリの長さに体が慣れていたので違和感がありましたが、使ってるうちに体が適応しました。

ポールの長さの違いは、あまり気になりません

ニトリと無印 スポンジの違い

お風呂掃除スポンジは、大きさ・厚みがニトリと無印では異なっています。

スポンジの大きさは、無印の方が大きいですが、スポンジの厚さはニトリが勝ち!

<左:無印    右:ニトリ>浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか 浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか ある身柄付バススポンジ 掃除用品システム バス用スポンジ(現在の無印は、丸ではなく四角の形に変更)

しかし、私は大きさはあまり気になりませんでした。(我が家の浴槽はそんなに大きくないから)

大きさよりも気になったのはスポンジの厚みです。

分厚いニトリのスポンジ方が、しっかり体重をかけやすい気がしました。

 

しかし、分厚いからこそ水切りしにくいデメリットもあります!

水切りが適当になると衛生的に悪く、スポンジが変色してしまいます。

無印のスポンジは、薄い分、水切りが早いです。

 

また、無印のスポンジは付け根部分がクルクル回ります

クルクル回るので、掃除の際、動かしやすいです。

ニトリのスポンジは固定されているので、動かしにくいという違いはあります。

 

スポンジの色は、圧倒的に無印のスポンジが好きです。

白スポンジが良いです。

6か月使用しましたが、なかなかキレイな状態を保てました。

無印 お風呂掃除スポンジ 柄付き 掃除用品システム 替えスポンジ へたれ 黄ばみ 汚れ 使用後(6か月使用した無印のスポンジ)

<比較まとめ>

  • ニトリは付け替えスポンジがないが、無印は付け替え可能。
  • ポールの長さは、ニトリが長い。
  • 白で揃えたいなら無印。
  • ニトリはスポンジが厚く磨きやすいが、その分、水切りが難しい。
  • 無印は付け根がクルクル回り、動かしやすい。
  • 無印のスポンジは薄いが、水切りしやすい。

 

無印とニトリのお風呂掃除スポンジを比較すると、メリット・デメリットがそれぞれあります。

私は、水切りの良さ・替えスポンジ・白スポンジに惹かれ、無印のバススポンジを使っていこうと思います!

お風呂掃除スポンジの収納 吊り下げ方法

私は、お風呂掃除スポンジは吊り下げて収納したい派です。

吊り下げることで水が切れて乾きやすい上に、邪魔になりません

 

吊り下げ方法は簡単です。

柄部分に結束バンドを付けてるだけ!

浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化 比較 どっちが良いか
結束バンドなら、濡れても平気&頑丈なんですよね。

S字フックなどに引っ掛ければ、浴室のバーに収納できます。

浴室 フック 掃除道具 無印 スポンジ ニトリ ホワイト化

もし、お風呂掃除スポンジの収納に困っている人がいたら結束バンドをお試しください。

 

 

お風呂洗剤は、バスマジックリンを無印の白ボトルに詰め替えています。

見た目がスッキリしてお気に入りです。

参考記事 >> 【白ボトル】無印スプレーボトルにバスマジックリンを詰め替え!洗剤一本化は断念

感想

お風呂掃除で使うスポンジを、ニトリから無印に変えました。

ニトリは、スポンジの付け替えができない&白じゃない、という点が気になりました。

無印のスポンジは、付け替え可能であり、水切りしやすい点が気に入っています。

しばらくは、無印を使用してみます!

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください