【業務スーパー】チョリソーウインナーは少し辛いぐらいで普段使いできる美味しさ | ゆうきYUKIの巣 

【業務スーパー】チョリソーウインナーは少し辛いぐらいで普段使いできる美味しさ

業務スーパー チョリソー ウインナー

ゆうきYUKI

こんにちは! 冷蔵庫にウインナーがあると何だか安心します。

業務スーパーで販売している各種ウインナーを色々試してきました。

今回は、ちょっとピリ辛のチョリソーウインナーのご紹介です。

単品で食べるというより、料理の材料として使った方が美味しいかな、と感じた私の感想レビューです。

「チョリソーウインナー」

業務スーパーで購入したウインナーがこちら。

チョリソーウインナー ¥277(税別)    500g

業務スーパー チョリソー ウインナー

 

このパッケージ、見たことある!と思ったら「鶏屋さんのハーブウインナー」と同じでした。

業務スーパー 鶏屋さんのハーブウインナー おすすめ
【業務スーパー】一番美味しいウインナー見つけた!「鶏屋さんのハーブウインナー」

 

「鶏屋さんのハーブウインナー」が美味しかったので、「チョリソーウインナー」も美味しいだろう!と期待して購入しました。

 

ハーブウインナーと同じく、桜の木チップで燻煙されていますが…私はあまり燻煙っぽさを感じませんでした。

業務スーパー チョリソー ウインナー

ウインナーは、鶏肉と豚肉が使われているようです。

 

調理方法は、パッケージに書かれていました。

業務スーパー チョリソー ウインナー

<食べ方>

  • 沸騰しないお湯で温める
  • フライパンで焼く
  • ボイル後に焼く

 

私は、普段通りフライパンで温めて食べてみました。

業務スーパー チョリソー ウインナー

皮は、パリッ感はあまりしません。

 

チョリソーウインナーということは辛さが重要ですが、ピリッと少し刺激を感じる程度です。

子供や、辛いものが苦手な人は無理かもしれませんがチョリソーらしい辛さを求めていると…肩透かしを食らう感じですね。

ちょっと物足りない辛さ。

 

中には、粗びきっぽい脂もほどよく入っていますが…私はあっさりしたウインナーが最近好きなので…もっと脂が少なくてもいいなぁ、と感じてしまいました。

 

チョリソーウインナーとして単品で食べると少し物足りないですが、料理に使うウインナーとしては十分なレベルだと思います。

私は、朝の目玉焼きに添えたり、焼きそば・パスタ・チャーハンの具にしています。

 

「鶏屋さんのハーブウインナー」と「チョリソーウインナー」を交代ずつ買うようにしています。

交代ずつなら飽きもこないので。

 

私の感覚としては、1kgも大量に入っている業務用ウインナーより美味しいです。

業務スーパー ポーク&チキンウインナー 安い
【業務スーパー】まずい? お得?「業務用ポーク&チキンウインナー」の評価。

 

生フランクはウインナーと言っていいのか分からないクオリティーです▼

業務スーパー こだわり生フランク ハーブ ウインナー
【業務スーパー】こだわり生フランクのウインナーはアタリ商品なのか?ハズレなのか?

 

感想

「チョリソーウインナー」は、単品で食べるには少し安っぽさを感じますが他の料理の材料になったりする分には美味しいウインナーだと思います。

値段が安いので、冷蔵庫に常備しておくと何かと使える材料になります。

「鶏屋さんのハーブウインナー」と「チョリソーウインナー」の両方を交代ずつで購入しようと思っています。

 

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください