【賃貸】簡単設置・工事なしドアモニター! パナソニックのワイヤレスドアモニターで防犯 | ゆうきYUKIの巣 

【賃貸】簡単設置・工事なしドアモニター! パナソニックのワイヤレスドアモニターで防犯

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター

ゆうきYUKI

こんにちは! インターホンが鳴るとドキッとします…

私が住んでいるマンションは、インターホンはありますがカメラは付いていません。

そのため、インターホンが鳴るとドアスコープ越しに訪問客が誰なのか確認する必要があります。

玄関まで確認しに行くのは面倒だし、怖いな…と思いドアモニターを設置することにしました。

賃貸なので、工事せずに簡単に設置できるドアモニターを探しパナソニックの「ドアモニ VL-SDM310」を購入。

画像は少し粗いですが、訪問客が誰なのかを確認できるので防犯面では安心できました。

賃貸でドアモニターを設置したい方向けに、パナソニックのドアモニターをご紹介します。

賃貸でドアモニターを設置したい

ドアモニターが付いていない賃貸物件って、結構ありますよね。

我が家もカメラなしのマンションなので、チャイムが鳴るたび「誰だろう?」と足音を立てずに玄関まで行き、ドアスコープを覗く日々でした。

玄関まで確認に行くのは面倒だし、何よりドア1枚の場所まで近づくのが怖い…。

また、カメラモニターで訪問者が誰なのか確認してからドアを開けたいという思いもありました。

販売の勧誘や、宗教勧誘などはドアを開けて応対するのが面倒なのでモニター越しに断りたいですし…。

 

ドアモニターを付けたい!」と思い、調べてみると…工事が必要だったり、高額だったりしました。

賃貸なので工事はできない&したくないので、簡単に設置できるドアモニターを探しました。

 

ドアモニターの必要条件は?

私がドアモニターに求めた点は!

  • 工事なしで設置できる。
  • 難しい設定はなし。
  • モニターがあればいい。
  • 高額すぎない。

要は、簡素でいいので、そこそこ使えるドアモニターを探していました。

色々な機能がついている商品も素敵ですが、そんなに使いこなせる自信はないし必要性も感じられません。

なので、シンプルかつ平均的なドアモニターを選びました。

パナソニックのワイヤレスドアモニター「ドアモニ」

シンプルだけど条件をクリアしている

私が見つけたのが、パナソニックの「ドアモニ VL-SDM310」です。

私が求める条件をクリアしています!

  • チャイムが鳴ると自動で玄関外の画面を表示してくれる。(チャイムリンク機能)
    →時間(4~6秒程度)はかかります。
    待ちきれない人は、「モニター」ボタンを押せばいいだけ。
  • チャイム音に反応して自動録画してくれる
    →留守中の訪問者を確認できる。
  • 玄関ドアの上部に引っ掛けるだけで設置できる
    →配線工事が必要ないので、大家さんに確認する必要なし。女性でも簡単に設置できます。
  • スマートフォンと連動できる
    →家の中でスマホで来客応対ができます。外出中はメールが送信されます。
    我が家では使用していません。
  • カメラ部分は単三電池、モニター部分はコンセント電源
    →玄関のカメラは電池なのでコンセントは必要なし、配線もありません。
    我が家は来客が少ないからか、カメラの電池は半年近くもちました。
    モニターはコンセントに差しっぱなしなので楽です。
  • 値段が高くない
    →電器店でもネット通販でも購入でき、価格も1.5万~2.5万円の間ぐらいで購入できます。

 

玄関ドアに引っ掛けるカメラと、モニターの2種類だけなので簡単に設置できます。

Panasonic ドアモニ VL-SDM310

 

 

実際に設置している様子とメリット

外を映しているカメラ部分は、このような感じです。

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター

来客の人は、みんなインターホンばかり見ているので上部のカメラに気づいてる人はいなさそう…。

少し上から映している感じです。(ズームすることも可能)

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター

我が家はドアの端に設置していますが、それぞれ好きな場所で大丈夫です。

インターホンの近くにあった方が、訪問客がよく見えると考えてこの場所に設置しています。

 

玄関内部は、このようになっています。

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター

シンプルなデザインなので、そんなに悪目立ちはしません。

 

電源のON・OFFが簡単に選択できます。

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター

このドアモニターの良い点は、電池交換が簡単に出来ることです!

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター

本体はそのまま、電池を入れる部分だけ引き出せるんです。

カメラをドアから外さず、ドライバーなども使わずに電池交換できるのは簡単!

MEMO
カメラ本体には、単三電池が4本必要です。

 

室内のモニターについて紹介します。

左の小さなモニターです。

賃貸 ドアモニター 工事なし 簡単 パナソニック VL-SDM310

我が家では、インターホンのスピーカーがキッチンにあるのでケトルの横に置いてます(笑)

チャイムが鳴る機器の近くに置かないと、チャイム音を拾えずに自動で映像を出せません。

そのため、自分の置きたい場所にモニターを設置するのは難しいかもしれません。

 

モニターの操作ボタンは少ないので、説明書を見なくても触っているとなんとなく使えます。

お子さんでも使えると思います。

Panasonic ドアモニ VL-SDM310 賃貸 ドアモニター
我が家では、スピーカーが元々付いているのでそちらを使って通話しますが、通話機器がない場合でも、このモニターの「通話」を使えば画面を見ながら対応できます。

また、「外で何か不審な音や気配がする…」という状況の時も使えます!

チャイムが鳴らなくても、「モニター」ボタンを押せば外の様子を映し出してくれます

これは何気に役に立ちます!

もちろん、カメラが映し出す範囲だけなので完璧な防犯とは言えませんが、外に出ずに周囲の確認ができるので心強いことは確かです。

 

デメリット

パナソニックの「ドアモニ」の良い面をご紹介してきましたが、デメリットも多少あります。

画像は多少荒いです!

表情や人の認識までしたい人には向かないかもしれません。

私は、画像の粗さは仕方がないかな…と思っています。

あくまでも簡易的なモニターですし。

宅配業者さんの制服は認識できますし、男女の差、年齢層・髪型など大ざっぱな特徴は分かるので私は満足しています。

 

また、チャイム音に反応しない時があります!

「ピーンポーン」と長いチャイム・「ピンポンピンポン」と連打されたチャイム・「ピンポン…」と小さなチャイムには反応しません。

しかし、「あれ、鳴ったのにモニターが出ないな」と思ったら「モニターボタン」を押せば良いだけなので私は気にしていません!

 

満足度は高い!

ドアモニターがあるだけで、安心感が増しました。

画像が荒いこと、チャイム音を拾えない時があること…デメリットもありますが、ドアモニターがない時と比べると安心感に差がありすぎます!

工事なしに簡単に設置できて、録画までしてくれるなんて…なかなか使えるヤツです。

「賃貸だからドアモニターがなくても仕方がない…」「工事はできないから諦める」という人に、ぜひ検討して欲しい商品です。

 

 

 

感想

「Panasonic ワイヤレスドアモニターVL-SDM310」は、賃貸物件に傷・工事なしで設置できる簡易的なドアモニターです。

チャイム音を拾えない時(チャイムの鳴らし方によって感度が落ちる)もありますが、そういう時は自分で「モニター」ボタンを押すだけなので、私は比較的満足しています。

何より、玄関まで行かずに来客を確認できるのは嬉しいです。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください