ヴィトンの財布が不良品なので交換してもらった!方法・手続きを紹介 | ゆうきYUKIの巣 

ヴィトンの財布が不良品なので交換してもらった!方法・手続きを紹介

ルイ・ヴィトン 不良品 財布 バッグ 交換 返品 方法 注意点

ゆうきYUKI

こんにちは!ブランド物はあまり持っていません。

高価なブランド品にも不良品ってあるんですね!

ルイ・ヴィトンの財布が「どうも接着剤がベタベタして取れるなー」と悩んでおりました。

自分の管理方法が悪い? 修理で直せるかな?

軽い気持ちでヴィトン店舗へ行ったら、不良品ということで新品と交換してくれることになりました!

しかし、交換・返品できるには条件が必要でした。

  • 不良品なのか、自分の管理が悪いのか分からない時はどうしたらいいんだろう?
  • 高級ブランド品が不良品だった場合、どうしたらいいんだろう?
  • ルイ・ヴィトンの返品・交換方法(手続き)

私が体験した、ルイ・ヴィトンの不良品に関連する一連の手続き(方法)をご紹介します。

【ルイ・ヴィトン】財布が不良品?交換・返品できることになった!手続き・方法

ルイ・ヴィトンの財布がベタベタする…接着剤が溶けてる?

母親が「買ったはいいけど全然使ってないから、あげる」と私にくれたルイ・ヴィトンの財布

財布と言っても、小さなコインケース(ルイ・ヴィトンではコイン・パースと言うみたい)です。

小さなバッグを持つ時に使っていて、なかなか便利でした。

ルイ・ヴィトン 不良品 財布 バッグ 交換 返品 方法 注意点 接着剤 色落ち 汚れ ベタベタ

でも、このルイ・ヴィトン…バッグの内布や洋服に着色してしまうんですよね

バッグの内側が汚れているのに気づいた時は、「なんで??」と理由が思い当たりませんでした。

ルイ・ヴィトン 不良品 財布 バッグ 交換 返品 方法 注意点 接着剤 色落ち 汚れ ベタベタ クリーニング

何度も何度もバッグが汚れて、やっと「あ! ルイ・ヴィトンの財布が色落ちしてるんだ」と気づきました。

気づくまで、何個のバッグが汚れたことか…。(自分の鈍感さに呆れます)

 

よく財布を見てみると、縁の接着部分がべた付いてる…

ルイ・ヴィトン 不良品 財布 バッグ 交換 返品 方法 注意点 接着剤 色落ち 汚れ ベタベタ

茶色の接着剤?が、おそらく擦れて取れてるんだろう!と素人ながらに予想が付きました。

 

他にもヴィトンの財布やバッグを少し持っていますが、こんな現象を見たことがないので原因が分からず困惑。

母親にもらったお古ではありますが、そんな何十年も前の物ではありません。(母親が買ってから1年~2年程度で私に譲ってくれた)

管理方法が悪いのかな?と思いましたが…他のブランド品と同じように使っているので何かが悪いわけでもなさそう。

 

接着部分を修理してもらえば良くなるかもしれない! 今度、ヴィトンの店舗に持って行って相談してみよう!

店舗で相談することにしました

それからヴィトン店舗へ行かないまま2年が経過…やっと、やっと店舗へ行って来ました!

【ルイ・ヴィトン店舗】不良品なのか調査してくれる

店舗へ行き、目の合ったスタッフさんへ話しかけました。

「すみません、この財布の端っこが色落ちするのかベタベタしていて…。他の布に付着したりするんです。修理できますか?」

事情を話すと「担当に変わります」と他スタッフが来てくれました。

 

スタッフ「購入履歴をお調べします

購入履歴を調べると言われたので、母親の名前・電話番号を伝えました。

タブレットで検索すると、正規店で購入した履歴が出てきたようです。

 

なるほど、高級ブランド品って購入履歴を調べてから色々なことがスタートするんだ!と目から鱗。

偽物の可能性があるからなのかな、と感じました。

自分自身でヴィトンを買うことはないだろうけど、高価な物を買う時は名前を残しておくって重要なんだなー、と思いました。

 

今回、母親が名前を登録していたから良かったけど…もし面倒だからと登録してなかったらどうなっていたんだろう?

購入した日・店舗が分かっていたら過去を辿れるかもしれないけど…できるかは分かりません。

また、購入してから何年も経過している商品だと余計に難しいかもしれません。

 

プレゼントでルイ・ヴィトンなど高級ブランド品をもらった場合、可能なら「名前や電話番号を登録した?」と聞いてみるといいかもしれません。

(聞いても大丈夫な間柄ならいいですが…聞けない場合もあるかもしれませんね…)

どこの店舗で購入したのか分かっているだけでも情報になるので、そこだけはさり気なく聞いてみてください。

 

  • 高級ブランド品を買う時は、名前など登録しておく(履歴に残る)
  • 買った店舗を覚えておく

不良品に認定されている型番だった!交換・返金から選べる

「確認します」とバックヤードに消えたスタッフさんが戻ってきました。

スタッフ「この型番の商品は、湿度の高いアジア地方でのみ接着部分が溶けてしまう不具合が確認されております」

どうやら、接着部分がベタベタになるのは湿度が高い日本のせい。

私の管理が悪かったわけじゃないようでホッとしました。

不具合が発覚した後からは、湿度が高くても大丈夫な接着剤を使って商品を販売していたそうです。(私の財布は早い段階に購入したのかも)

 

その後、交換・返金について説明を受けました。

  • 現在、この財布(シリーズ)は販売されていないので同じ物と交換はできない
  • 他の財布で良ければ交換できる
  • 気に入った財布がなければ、返金もできる

え、すでに3年近く使ってきたのに新品に変えてくれるの?

すごい嬉しいんですけど。

 

おそらく、同じ不良品でも色々な対応があると思います

傷が付いてる、ほつれてる…ような初期不良なら、一定期間内じゃないと交換できない可能性が高いと思います

使用しているうちに劣化した可能性があるものは不良品と認められないでしょうから。

今回は「接着剤そのものが日本の気候に合ってない」というレアケースだったので、数年前の商品でも対応してくれたんだと思います。

疑問に思うことがあれば、店舗で相談するのが一番良いです!

交換する場合の条件

コインケースはあると便利なので、何か他のコインケースに交換してもらおう!と思いました。

ただ、不良品を交換する場合の条件がありました

 

購入した本人が今いる店舗に足を運ぶか、もしくは購入した店舗に行くかの条件を満たす必要があるようです。

  • 購入した本人が持参する
  • 購入した店舗で手続きを行う

きっとこれは、盗難品じゃない証明など色々な理由があるんでしょうね。

 

母親は遠い地元にいるので、私が訪れた店舗に来ることはできません。

ということは、不良品の財布を母親に送り、母親がルイ・ヴィトン店舗へ行く…しかない。

 

返品・交換などを行う場合は、本人が購入店舗に足を運ぶとスムーズかもしれませんね

不良品によって損害を受けたらクリーニング代が出る

不良品の交換だけではなく、「この財布でバッグや洋服が汚れてしまった場合、汚れた現物を持って来たらクリーニング代が出ます」という内容も説明されました。

私は安物のバッグが汚れた程度だったので持って行きませんでしたが、高級なバッグ・洋服が汚れたならクリーニング代が出るのは嬉しいですね。

高級ブランドショップって、しっかりしてるなーと感じました。

購入者本人が購入店舗に交換に行ってきた

今回は、私の母親が購入者なので店舗に足を運んでもらいました。

母親は、事前に購入店舗に電話をかけて説明していたらしく、当日はスムーズに話が進んだようです。

 

その後、私の自宅へコインケースが送られてきました。(電話で母親と相談して決めた「ジッピー・コインパース」)

ルイ・ヴィトン 不良品 財布 バッグ 交換 返品 方法 注意点

母自身が郵送しようと考えていましたが、ルイ・ヴィトン店舗から郵送してくれました!

ルイ・ヴィトン 不良品 財布 バッグ 交換 返品 方法 注意点 郵送

なんて至れり尽くせり。

 

確かに、接着剤が落ちるのは困っていましたが…新発売されたばかりの財布を手に入れることができて何だか申し訳ないような…。

ありがとうございます、ルイ・ヴィトンさん。

感想

ルイ・ヴィトンのコインケースが小さくて使いやすい一方、布に接着剤が付着してしまうことに困っていました。

修理しようと店舗に足を運んだら、接着剤が不良の原因ということが判明!

新しい商品に交換してもらうことに成功…なんだかラッキーです。

ただ、不良品の交換・返品などは購入者本人が手続きするか、もしくは購入した店舗へ行く必要があります。

新しい商品を自宅まで郵送してくれるなど、ヴィトンの対応は素晴らしかったです。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください