【業務スーパー】ティーバックで簡単レシピ「ほうじ茶ラテ」を安く楽しもう。おうちカフェしよう! | ゆうきYUKIの巣 

【業務スーパー】ティーバックで簡単レシピ「ほうじ茶ラテ」を安く楽しもう。おうちカフェしよう!

業務スーパー ほうじ茶 ほうじ茶ラテのレシピ

こんにちは、ゆうきYUKIです。

最近、ほうじ茶ラテが人気ですよね。
外で飲むのも良いですが、温かいお家でカフェタイムもおすすめです。

ほうじ茶ラテ

最近、ほうじ茶ラテが人気です。
スターバックスやローソンのマチカフェでも売っていて、特に女性に人気な飲み物です。

ほうじ茶は、ノンカフェインではありませんがコーヒーなどに比べるとカフェイン含有量が少ないので、妊婦さんでも飲める体に優しい飲料として注目を集めていました。
そのほうじ茶が甘めのラテになるなんて、女性が嫌いなわけありません。

ちょっと甘めなので、お菓子を我慢してほうじ茶ラテを飲んだり。
コーヒーや紅茶を飲む代わりに、ほうじ茶ラテで休憩したり。

みなさん、色々な場面で楽しんでいると思います。

 

家で楽しむ、ほうじ茶ラテ

外で飲むのも良いですが、寒い冬は家の中で、ゆっくりお茶タイムをしたいです。

そんな時に便利なのが、無印のお湯で溶かして簡単に飲めるシリーズ。
好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ

自分で好みの濃さに出来る上に、何より簡単で美味しいので人気の商品ですね。

 

ほうじ茶ラテなど、インスタントをもっと美味しく飲むための工夫はこちらの記事で↓

https://yuukiyukinosu.com/stick-coffee-delicious

 

無印のほうじ茶ラテは、美味しいからすぐ飲み切ってしまうんですよね。
大容量サイズで売ってくれたら良いのに…。

そんな時に、「自分で作ってみよう」と思いました。

 

まず、業務スーパーで「ほうじ茶」を探しました。
ティーバックタイプを購入しました。

52袋入って、138円(税別)でした。

業務スーパー ほうじ茶 ほうじ茶ラテのレシピ
茶葉タイプもありましたが、なんせティーバッグの方が簡単なので…。

しかも、これ麦茶のように作り置きにもピッタリです。
うちは麦茶ではなく、ルイボスティーを作っていますが、ほうじ茶もカフェインが少ないなら夜でも飲める、ということでルイボスティーと半々ぐらいで作っています。

ルイボスティーの記事はこちら↓

https://yuukiyukinosu.com/pms-rooibos-tea-essential-oil-caffeine-cutting-off

 

マグカップにティーバッグを入れます。

業務スーパー ほうじ茶 ほうじ茶ラテのレシピ
何度か実験してみたんんですが、ティーバッグは1つより2つの方が美味しいです!
ティーバッグ2つ 入れて下さい。


お湯を少な目
に注ぎ、ほうじ茶を濃く抽出する。
ここで濃い液が出来るまで放置します。


温めていた牛乳
を注ぎます。
お好みで、砂糖やハチミツなど甘みを足した方が美味しいです。

業務スーパー ほうじ茶 ほうじ茶ラテのレシピ
この写真は、ティーバッグ1つなので色が薄いです。
そして、お湯の量も多かった…。

 

注意点

たまに、牛乳のみで紅茶やほうじ茶を抽出させる方がいますが、牛乳だけだと、牛乳の成分が膜を張り、十分に抽出されないそうです。
少量でもいいので、お湯で抽出し、その後、牛乳も足したうえで抽出すると美味しく出来ます。
これは、マグカップで簡単に作る時だけでなく、手鍋で作る際も同じです。

 

感想

ほうじ茶ラテのインスタントはもちろん安定した美味しさですし、簡単です。
でも、自分で作るほうじ茶ラテも捨てたものじゃありません。
ティーバッグでも、濃い抽出さえ出来れば、美味しいほうじ茶ラテが楽しめます。

寒い冬、カフェインの少ないほうじ茶ラテを楽しみたいと思います。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください