【住宅ローン】事前審査は不動産会社経由が安心。タイミングが大事! | ゆうきYUKIの巣 

【住宅ローン】事前審査は不動産会社経由が安心。タイミングが大事!

住宅ローン 事前審査 ネット銀行 複数 遅い タイミング 不動産会社経由

建売住宅を購入しました。

家探しの時、気になるのが「事前審査」です。

ネット銀行の事前審査より、不動産会社経由の大手銀行・地方銀行で事前審査をしておくのが良いんだろうな、と実際の体験で感じました。

事前審査のタイミングなどもご紹介します。

【住宅ローンの事前審査】ネット銀行より大手・地方銀行がおすすめ!

【住宅ローン】事前審査って複数すべき?

建売住宅を購入しました。

初めての住宅ローンだったので、分からないことだらけでした。

ネットで住宅ローンについて調べていると、ネット銀行が金利が安くて人気があることを知りました。

そして、ネット情報では「事前審査は複数してOK」みたいに書かれています。

でもね、実際に住宅ローンを組んだら分かったことがあります。

事前審査は、やみくもに複数やるべきじゃない!

事前審査をしたとしても、メガバンクも含めて3社程度が普通らしいです。

ネット情報では「事前審査しまくって条件が良い銀行を探そう」的な感じだったので驚きました。

おそらく、ネット銀行の事前審査を紹介したことで報酬を得るために書いているサイトもあるんだと思います。

私は実際に家探しをする前に、ネット銀行ばかりを推す情報を信じ込んでしまったんですよね。

もちろん、ネット銀行が悪いわけじゃありません。

ネット銀行を選ぶのも良いと思います。

ただ、スムーズに住宅ローンを通すためにはネット銀行の事前審査をどこのタイミングにするか?が重要な気がします

メリット&デメリットを知った上で選択すべきです。

結局、我が家は地方銀行で住宅ローンを組みました。

住宅ローンの事前審査や本審査の流れで感じたことをご紹介します。

【事前審査】ネット銀行は結果が遅い&本審査で落ちたら大変…

「何でもネットで申し込める時代だし、住宅ローンもそうなんだ~」ぐらいにしか思っていませんでした。

確かにネットで事前審査を申し込めます。

ただ、結果が出るのが遅いんです。

三菱UFJのようなメガバンクでも、ネットで事前審査ができたりしますが…こういうのも結果が出るのが遅いです。(実際に体験しました。)

不動産会社を経由して事前審査したら、最短で1~3日で出るところ、ネットだと2週間ぐらいかかる場合もあります

「まだ買いたい家が決まっているわけじゃないから2週間かかっても平気だよ」と思う人も多いかもしれません、私もそう思ってました。

ただね、その2週間の間に気になる物件が出てきたりするんですよね!面白いぐらいに。

建売住宅の場合は特に、事前審査を済ませていないと契約できない感じなので、事前審査を通しているか?が大きなポイントです。

「この家、良さそうだな~。事前審査してみようか?」なんて思っている間に、事前審査を済ませた人が契約してきます…。

早い者勝ちなんですよね。

ネットでできる事前審査をやっている銀行の中には、「最短その日に結果が出ます」と広告している場合もあります。

早くて良い、と思いがちですが…その短すぎる時間では、大したことは調べられていません。

ネット銀行で事前審査を通していても、本審査で落ちることが多いのはそういう理由みたいです。

不動産会社の担当も、「ネット銀行で事前審査を通っていても、本審査で落ちてしまった顧客が何人もいます」と教えてくれました。

ネット銀行で審査が通らなかったなら、他の銀行で!!とバタバタしている間に、他の客が契約してしまうことも多いようです…。

また、売主によってはネット銀行の事前審査じゃ認めてくれない場合もあるみたいですね。

(我が家の場合、事前審査が通ったら売主が契約を許可してくれる→契約→本審査 という流れでした。)

売主であるハウスメーカーや工務店の方針によっても異なりますが、建売住宅は契約までした者勝ちなんですよね。

早い者勝ちだからこそ、事前審査に通っておくのは大事だし、その事前審査に信頼性があることが大きな強みになります。

【住宅ローン】不動産会社経由で事前審査するのが正解だった!

ネット銀行をあんなに事前に調べていた私ですが、結局は、不動産会社経由で事前審査をした地方銀行と住宅ローンを組みました。

(ネット銀行について調べまくった時間は何だったのだろう…)

妥協して地方銀行にしたわけではなく、ただ単に一番条件が良かったんです。

条件というのは、住宅ローンで一番大事な金利のことです。

金利が一番優遇されて低くなった!

それこそ、金利が安いと言われているネット銀行よりも!!

不動産会社経由で住宅ローンを組む場合、金利が優遇される可能性があります。

それは、銀行からしたら不動産会社はお客さんを連れてきてくれるお得意様なので、次も選んでもらえるように頑張る、というイメージみたいです。

確かに、不動産会社の担当は、銀行の担当者と直接電話で連絡を取っていたし、多少の無理もお願いしていました。

  • コロナ陽性者が出たことで銀行の業務が滞っている中、優先して事前審査してくれるようにお願いした結果、2日で審査してくれました。
  • 奨学金の残りを一括返済するので、そこも含めた上で金利の決定をお願いします!的な交渉もしました。

(奨学金の返済については詳しく記事を書きますね。)

もちろん、不動産会社経由したからと言って必ず優遇されるわけじゃないとは思います。

我が家の場合は、勤務先がその地方銀行と取引があったというラッキーもあります。

あれだけネットで前もって銀行のことを調べていたのに、予想とは大きく異なる銀行と契約することになりました。

自分たちでは、この地方銀行は検討さえもしていなかったんです。

不動産会社の担当が「○○銀行も出してみませんか?」と進めてくれたから今があります。

ただ、不動産会社経由で事前審査する場合に注意すべきこともあります。

それは、事前審査にかかる手数料を不動産会社が請求する場合もあるみたいです。

我が家の場合はそれを請求しない不動産会社だったので良かったのですが…。

「ローン事務手数料」という名目がであることが多いみたいですが、相場は10万~15万ぐらいらしい。

請求されないのが一番良いけど、もし支払ったとしても良い銀行・条件の良い金利に出会えるならそんなに損じゃないとは思います。

金利が少しでも低くなれば支払い総額が変わってきますから、ローン事務手数料の10万ぐらいは元が取れます。

【住宅ローン】事前審査は不動産会社経由、本審査は好きな所へ

もう住宅ローンを組み終えたからこそ言えることですが、事前審査を通しておくタイミング一番重要だと思います。

好きな物件が出てから事前審査に出しても遅い!

家探しをスタートして、信頼できそうな不動産会社を見つけたらすぐに事前審査しておくのがタイミング的には良いと思います。

どれぐらいの金額なら借りれるのか?という不安を抱えたまま住宅探しをするより、最初に事前審査が通っている状態で探すのでは安心感が違います。

ネットのホームページ上でも借入可能額って計算できますよね。

銀行それぞれの借入可能額がホームページで算出できるので色々やりました。

…あれは単なる目安です。想定より出してくれない銀行もあります。

事前審査に出すまでは、どうなるか分からないんですよね。

(算出した借入可能額よりかなり低く出してきた銀行もあります。)

事前審査で出た金額によっては、もう少し高い住宅も視野に入れることが出来るかもしれないし、反対に頭金を入れる必要があるのかもしれない。

お金の疑問点は早めにクリアにしておくと安心だと思います。

また、ネガバンクや地方銀行の事前審査に通っていると売主も安心してくれます。

(ネット銀行の事前審査じゃダメという売主もいるみたいです。)

そういった意味でも、事前審査は早めのタイミングで済ませると良いと思います。

大手の銀行や地方銀行で事前審査が通っているなら、気に入った物件が出てきたらすぐに購入の申し込みができます。

本審査はどこでも好きな銀行にすれば良いんです。

ネット銀行でも良いだろうし。(そこらへんの流れは不動産会社に相談しながら進めるのが良いと思います。)

我が家は、仲介手数料が無料の不動産会社でした。

メリット・デメリットありますが、お金は浮きました。

感想

我が家は、事前審査をする前にネットで借入金額などを調べまくり時間を無駄にしました。

ネット銀行の事前審査も悪くないですが、メガバンクや地方銀行の事前審査を通しておくのが建売住宅を購入したい時には良いと思います。

事前の勉強も必要ですが、信頼できる不動産会社を見つけて質問するのが一番近道だし、正解だと思います。

誰かの参考になると嬉しいです。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください