【ニトリ】木製トレーの手入れ方法は?水洗い・ツヤについて紹介 | ゆうきYUKIの巣 

【ニトリ】木製トレーの手入れ方法は?水洗い・ツヤについて紹介

木製トレー お手入れ 水洗い ツヤ 口コミ ニトリ 無印 おすすめのトレー

ゆうきYUKI

我が家では、木製トレーが毎日活躍しています!

我が家では、食卓に皿を運ぶ時に木製トレーを使っています。

トレーなら何皿も乗せて一度で運べるので楽なんですよね!

愛用しているのは、ニトリの「木製トレー」です。

無印にも素敵なトレーがあり迷いましたが、トレーは水洗いできるものじゃないと嫌だったのでニトリを購入

でも、頻繁に使っては洗っているせいか、最近、木のツヤが減ってるような気がする…。

繰り返し洗うことで白っぽくなり、乾燥しているような状態になってしまいました。

木製トレーをいつまでもツヤのあるまま使えるようなお手入れ方法をご紹介します。

また、木製トレーを選ぶ際に注意すべきこと(シールを貼ったトレー)、おすすめ商品も掲載しています。

ニトリの「木製トレー」

シンプルな木製トレーが安い!

我が家では、ニトリの「木製トレー」を配膳用のお盆として使用しています。

ニトリの木製トレーは3種類の大きさがあります。(S・M・L)

私は、お盆として使うため一番大きなサイズ(L)を買いました。

ニトリ 木製トレー ナチュラル L ¥909(税別)

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 前

私が購入したのは「ナチュラル」色ですが、ダークブラウンもあります。

  • Sサイズ:27cm×20cm ¥545
  • Mサイズ:32cm×24cm ¥727
  • Lサイズ:43cm×33cm ¥909

一番大きなLサイズでさえ、1,000円以下と安いです。

 

お盆として使うには薄いので大丈夫かな?と最初は心配でしたが、2年間使っても割れないので丈夫です!

【木製トレー】お手入れと水洗いについて

私が購入したニトリの「木製トレー」は、水洗いが出来ます!

プラスチックのトレーなら水洗いができるのは当たり前なので、勝手に「木製トレーも洗える」と思い込んでいたんですが…洗えない木製トレーって多いんです!

というか、木製トレーはプラスチック製と違って完全防水ではありません。

木製は、水が浸み込んでしまうんですよね。

なのでニトリの「木製トレー」も、お手入れ方法は湿らせた布で拭くだけで十分!

汚れがヒドイ時は、少量の洗剤を伸ばしてから湿らせた布で拭き取る

どうしても水で洗いたい時は、サッと洗ってすぐ乾かす!

 

 

私は、たまに水で洗っています。

普段は拭き取っているだけの汚れが落ちる気がするんですよね。

木製トレーのお手入れ
  • 通常:湿らせた布で簡単に拭く!
  • 汚れがヒドイ時:少量の洗剤と布で拭く!
  • 水洗いしたい時:水につける時間を短くし、十分に乾燥させる!

【木製トレー】水洗い不可は表面がシール?

ただ、木製トレーの場合、木のシートを表面に貼っている商品もあるんです

シートは接着剤で貼っているので水分に触れると…表面のシートがめくれたり浮いてくるんです。

そういうシートを貼った木製トレーは、水洗い不可!と書かれているので注意が必要です。

 

シートを貼っていない木製トレーも水分が喜ばれないのは同じですが…シートの場合は、見た目が最悪な状態になります。

 

  • シートを表面に貼っている木製トレーは、水洗い不可!
  • 水分でシートが浮いたり剥がれる可能性がある

ニトリ「滑らないトレー」は洗うと塗料が落ちる?

実は、ニトリには「滑らないトレー」という木製トレーもあり人気があります

滑り止め加工がされているため、皿やコップが滑り落ちにくいとのこと。

 

ただ、繰り返し水洗いすると滑り止め加工が落ちやすくなるようです…

シートは貼られていなくても、滑り止め加工の塗装が塗られているため劣化してしまう可能性があります。

  • 滑らないトレーは、滑り止め加工が劣化する可能性がある

 

【木製トレー】ツヤが減った!お手入れ方法

木製トレーは水で洗うとツヤが減る

水でジャブジャブ洗うからか…半年ほど経つと木製トレーの表面のツヤが減ってきました

表面が白っぽくなってきて、乾燥しているような見た目。

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 前
元々、そんなに高価なトレーではないので安っぽく見えてしまっても仕方がないんですが…木のツヤがなくなるとチープ感がバレバレ。

木のツヤを足す!油で簡単

木製トレーのお手入れ方法は簡単です。

なくなったツヤを足すだけで復活しますから

ツヤは油分なので、油分をトレーに足してあげれば良いだけなんです。

私は、サラダ油にしました。

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 

オリーブオイルエゴマ油などでも大丈夫。

<木製トレーのツヤ戻し>

  • サラダ油
  • オリーブオイル
  • エゴマ油 など

 

油で木のツヤを戻す方法(お手入れ方法)

① 油を少量たらし、キッチンペーパーで伸ばします。

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 

②油がきちんと伸びたらツヤが出ます!

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 後
③このまま乾かします。

木製トレーのツヤを戻す方法、とても簡単ですね。

 

Before

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 前

After

ニトリ 木製 トレー  お盆 お手入れ 後

写真では分かりにくいかもしれませんが、全然見た目が違います。

また、肌触りも良くなりました。

ガザガザしていた木が、ツルンと気持ちよくなった感じ。

 

 

この油での手入れ方法は、トレーだけでなく木製の食器などにも使える方法です

食器や、カトラリーもお手入れしながら長く愛用したいです。

水洗いできる!おすすめの「木製トレー」

無印の木製トレーはおすすめしない

私が最初に「木製トレーが欲しい!」と思ったのは、無印のトレーが素敵だなと感じたからです。

1人分ずつのトレーにしちゃえば配膳が簡単だし、カフェ風でオシャレです。

木製 角型トレー 無印良品

 

しかし、無印のトレーは水洗いが出来ないんですよ!

トレー表面は木のシートが貼られているため、水洗いしてしまうと貼ったシートが膨らんだり浮いてしまう…。

もちろん、水洗い不可の木製トレーの場合、水分を固く絞った布で拭いたり除菌スプレーを使えば良いんですが…たまには水で洗いたい。

また、無印の木製トレーは値段がニトリより高いんです。

(ニトリのLサイズが909円(税別)なのに対して、無印の大サイズは2490円(税込)と価格差がある)

 

業務用の木製トレーが口コミも良い!

カフェなどで、一人分の配膳を木製トレーにまとめて出されることってありますよね。

1人分をオシャレにまとめるには、木製トレーはピッタリでおすすめです

ニトリの木製トレーは確かに安いですが、見た目がちょっと安っぽいかな?と個人的には思うので、配膳のみに使用しています。

今、私が欲しいと思っているのは業務用の木製トレーです!

 

持ち手が直角タイプ・羽反(はぞ)りタイプと2種類から選べ、39cm・42cm・45cmと使いやすいサイズ展開!

トレー 木製 羽反長角膳 ナチュラル 45cm(木製 トレー 業務用)楽天市場店▼

値段も高くないので2枚ぐらいなら買っても良さそう!(無印より断然、安い)

 

商品は異なりますが、27cmと小さなサイズも。

羽反長角膳 ナチュラル 27cm (業務用 木製トレー)楽天市場店▼

感想

木製トレーは、なるべく水を避けつつ汚れを取り、ツヤがなくなったらサラダ油でお手入れをしてあげると良いです!
サラダ油でも、十分ツヤが出たのでホッとしました。

おしゃれな木製トレーは、シールタイプもあるので購入する時は注意が必要だと思いました。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください