【賃貸で購入したキャットタワー】選び方やおすすめ。おしゃれで安全! 組み立て・設置してみた。 | ゆうきYUKIの巣 

【賃貸で購入したキャットタワー】選び方やおすすめ。おしゃれで安全! 組み立て・設置してみた。

キャットタワー 猫 賃貸

ゆうきYUKI

こんにちは!猫を1匹飼っています。室内飼いは運動不足が課題ですよね。

 

完全室内飼いの猫が1匹います。

引っ越し後、新居に入ってすぐに取り掛かったことは、猫のケージを組み立てることでした。

猫にとって、新しい場所というのはストレスになります。

その後、家に慣れてくると次は、運動不足、ストレス解消のためにキャットタワーを購入することにしました。

キャットタワーの選び方、気を付けるポイントなどをご紹介します。

 

選んだキャットタワーは、据え置きタイプ

私が選んだキャットタワーは、据え置きタイプのこちら。

部屋にあっても圧迫感を感じない大きさとして、150㎝を購入しました。

色は、インテリアにも合うベージュ。

 

キャットタワーの種類

据え置きタイプ

安全性を重視するなら、「据え置きタイプ」のキャットタワーが安心です。

<メリット>

  • 安全性が高い。
  • 設置が簡単。
  • 小型から大型まで種類が豊富。
  • 移動できる。
  • 賃貸に傷がつかない。


<デメリット>

  • 大型のものは、スペースが必要になる。

 

赤ちゃん猫やシニア猫、ジャンプの苦手な子向けのステップ型▼

 

170cmと高いので元気な子が喜びそう▼

 

多頭飼いでも大満足な大きさ▼

 

 

賃貸なら、据え置きタイプがおすすめ

私は、据え置きタイプを購入しました。

据え置きタイプのメリットは色々ありますが…。

 

据え置きを選んだ理由
突っ張りタイプは天井の強度が必要&天井へのねじ止めが必須だからです。

 

突っ張るには、かなりの力が床と天井に掛かります。

天井の素材によっては、へこんだり歪んでしまう可能性もあります。

また、突っ張りタイプのほとんどは、ねじで固定することが前提となっています。

賃貸でねじ止めが出来ない…となると、定期的に緩んでいないか確認すればいいのかもしれません。

しかし、もし確認するのを怠ってしまうと…。

キャットタワーが倒れて猫がケガでもしてしまったら…と思うと怖いです。

 

本当は、突っ張りタイプの方が猫は喜ぶだろうなぁ、と思いました。

しかし、安全面を考えて据え置きタイプにしました。

 

 

突っ張りタイプ

猫の本能・好奇心を優先するなら「突っ張りタイプ」のキャットタワーがおすすめです。

メリット

  • 運動不足解消になる。
  • 猫のプライベートが確保できる。
  • 省スペースなものが多い。


デメリット

  • 天井の強度が必要。
  • 天井へねじ止めしなければ、グラつく可能性がある。
  • 定期的な点検が必要。

 

省スペースで設置できるので、場所を選ばない▼

 

賃貸じゃないなら、突っ張りタイプも選択肢に

壁や天井に傷を付けて良い環境ならば、猫が喜ぶのは突っ張りタイプだと思います。

高い場所、大好きですもんね。

 

突っ張りタイプを選ぶ場合、「本数が多い」タイプの方が安定性が増すと思います。

 

ネジのゆるみ等、必ず定期的なチェックをお願いします!

 

 

キャットタワーの設置

口コミで、麻や接着剤のにおいが気になる、とあったので心配していました。

しかし、私は全く嫌なにおいを感じませんでした。

においがある場合でも、使用しているうちに消えていくようですね。

設置場所

一部屋を、猫部屋として確保しています。

日当たりが一番良い部屋です。

 

窓際に設置すれば、日向ぼっこができるんじゃないか、と思いました。

また、部屋の入口より奥にある方が、人間の目から見ても部屋が広く見えると思いました。

 

 

組み立て

楽天をいくつか比べましたが、ほとんど送料無料でした。
(5,000円以上などの条件はある)

キャットタワー 猫 おすすめ

大人2人で組み立てましたが、1人でも大丈夫だと思います。

支柱を回していけば、なんとなくの形が見えてきます。

キャットタワー 猫 おすすめ

しかし、1人で完成後に動かすのは大変です。

設置する場所で組み立てる方がいいかもしれません。

 

うちの子は、組み立て前から、ねずみのおもちゃに夢中でした。

キャットタワー 猫 おすすめ

 

完成

窓際に置きました。

キャットタワー 猫 賃貸
ベージュを選んだからか、圧迫感もありません。

猫の毛も目立たないし。

色を選ぶポイント
猫の毛が目立たない色を購入した方が良いです!

 

お家部分がお気に入りで、よく寝ています。

もう大人なので、はみ出していますが…。

キャットタワー 猫 おすすめ

 

麻を巻いた部分で爪とぎも、よくしています。

おもちゃのねずみは、残念ながら興味があったのは最初だけのようで、今はスルーされてます。

今まで、ハンモックに乗った経験がなかったからか、ハンモックも残念な状態です…。

 

運動不足解消のために購入しましたが…そんなに激しく運動はしていません。

飛び乗ったりはしますが、全体的にくつろぐ時に使用している雰囲気です。

まぁ…本人がそうしたいなら好きに使って欲しいと思います。

 

全体的に良い買い物だったと満足してます!

 

ハンモックの下に猫のキャリーバッグを置いています。

緊急時に、すぐ持ち出せるように…。

キャリーバックについての記事はこちら↓

猫 キャリー おすすめ
【猫のおでかけ】おすすめのキャリーバッグと選び方。移動しやすく持ち運びしやすいけど壊れない頑丈さ。

 

まとめ

運動不足を解消する、に繋がったかは微妙ですが…猫は気に入っているようなので良かったです。

賃貸でなければ、突っ張りタイプが絶対に良いんだろうな、と思います。

今、流行りのDIYでキャットウォークが作れたらいいんですが…。

挑戦してみたいですけど、なかなか重い腰が上がってくれません。

猫が気に入るキャットタワーなのかは重要ですが、安全面でも気を付けてあげたいな、と思ったキャットタワー選びでした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください