平日ランチがお得なハングリータイガーでハンバーグを食べたらサービスに感動した | ゆうきYUKIの巣 

平日ランチがお得なハングリータイガーでハンバーグを食べたらサービスに感動した

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ 

ゆうきYUKI

こんにちは! 初めて「ハングリータイガー」に行って来ました!

横浜に引っ越してから、「ハングリータイガー」というお店を知りました。

横浜の地元民に愛されているハンバーグのお店、と高評価のようなので早速ランチに行ってきました!

ハンバーグ好きな人、横浜でランチを食べたい人向けの記事です。

「ハングリータイガー」の本店である保土ヶ谷店について、お得なランチ情報、ハンバーグの感想などについてご紹介します。

ハングリータイガー

ハングリータイガーって?

「ハングリータイガー」は、ハンバーグ・ステーキを提供しているファミレス型のレストランです。

創業は、なんと1969年。

まだ外食することが珍しかった時代にオープンした、外食産業の先駆けとなったお店なんです。

また、今は多く見られる俵型のハンバーグを鉄板で出すスタイルも「ハングリータイガー」のオリジナルらしい。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ 

混ぜもの一切なしの牛肉100%、ごろんと肉を丸めただけのラグビーボール型のハンバーグを炭火で焼き、熱々の鉄板で提供するスタイル。

出典:ハングリータイガー

保土ヶ谷本店

私が行ったのは、本店の保土ヶ谷店です。

横浜を中心に、10店舗ほど展開されています。

参考

ハングリータイガーの店舗についてハングリータイガー

 

ハングリータイガーの看板は、なんだか懐かしい雰囲気が漂っていますね。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

 

 

保土ヶ谷店は、確かに歴史を感じさせる古い建物ですが天井が高くて開放感がありました。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

平日のお昼ですが、お客さんは次から次に来店している様子。

見ていると、年齢層は少し高めなのかな?と感じましたが平日だったせいかもしれません。

 

店内を見渡せる場所に、チャコールブロイラーと呼ばれる炭焼き台があります。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

ここで、網目の入ったハンバーグを焼いているんですね。

 

 

【店舗情報】

住所:横浜市保土ヶ谷区星川3-23-13

TEL:045-333-7023

営業時間:(月~金)11:00~22:00(オーダーストップ21:30)

(土日祝)11:00~22:30(オーダーストップ22:00)

ランチタイム:11:00~15:00 (土日祝は除く)

定休日:元日のみ

駐車場:40台

全席禁煙

クレジットカード払い可

 

平日ランチがお得

「ハングリータイガー」はファミリーレストランと言われていますが、一般的なファミレスと比べると少しお高めの価格設定です。

ハンバーグにパン・ライス、飲み物が付いた「オリジナルハンバーグステーキ」のレギュラーセットが1,690円します。

ハンバーグが2個のダブルハンバーグになると、2470円。

牛肉100%のハンバーグなら、この値段でも安いと考えるべきかもしれませんね。

 

しかし、平日のランチタイムだけはお得になるんです!

  • オリジナルハンバーグステーキ レギュラーセット ¥1,690 → ¥1,350
  • ダブルセット ¥2,470 → ¥2,130

 

せっかくなら安く食べたいので、ランチ時間にお邪魔しました。

MEMO
ランチタイムは11:00~15:00

 

サービスが行き届いている

「ハングリータイガー」で驚いたことは、サービスの面が素晴らしいことでした。

席に案内されると、「バッグカバーがあります」と教えてもらいました。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

鉄板から油がハネるため、カバーがどのテーブルにも用意されているのです。

これは嬉しいですよね。

 

また、テーブルに座った時に出されたお冷は、ハンバーグが到着した後、新しい物に交換されました

スタッフ「油が飛んでいるので、交換します」

え、そんなことされたの初めて!

多少の油ぐらい、飲んでも気づかないので大丈夫ですよ、と思いますが…こんな心遣いのあるサービスが嫌いな人はいないと思います。

 

オリジナルハンバーグステーキ レギュラーセット

オリジナルハンバーグステーキの、レギュラーセットを注文しました。

テーブルの上に置かれたナプキンに、「料理が運ばれましたら、ナフキンを胸もとまで持ち上げていただき、油がはねなくなってからお召し上がりくださいませ」と書かれています。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ 

テーブルセッティングがこちら。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

ナプキンを敷いた上に、木の鉄板敷きを置かれました。

ハンバーグが到着する時は、垂らしているナプキンを持ち上げて油が洋服に飛ばないようにします。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ ランチ

ナプキンを持ち上げた状態のまま待っていると、スタッフがハンバーグをカットし、ソースがけまでしてくれます。

カットされ、ハンバーグが2つになりました。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ 

ハンバーグをカットして、断面を鉄板に押し付けて焼くことで料理が完成するんです。

約60秒後、食べごろとなります。

 

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ 

つなぎなしで作られた牛肉100%なので、肉感がすごい!

私が普段家で作る、豆腐・玉ねぎ・パン粉を入れて作ったハンバーグとは別の料理みたいに感じます。

 

肉々しい!!

 

ハンバーグというより、肉を食べている感覚です。

肉好きの人にはたまらないであろう、炭火の香りをまとった肉の集合体、って感じ。

ハンバーグにかかったソースは、私には少し塩が強めに感じましたが白ごはん・パンが進むので良いかもしれません。

 

付け合わせのジャガイモ・インゲンなども、ハンバーグの合間に食べました。

あっさりした付け合わせですね。

玉ねぎのソテーは、もう少し味があっても良いんじゃないかな?と思うほどに味を感じられなかったので…ハンバーグのソースを付けて食べました。

パンも、美味しいです。

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 ハンバーグ 

このパン、レジ横に売られていたのでおそらく人気なんだと思われます。

 

周囲を見回すと、みんなハンバーグを食べています!

やっぱり、ハンバーグが人気なんですね。

男の人は、ハンバーグ2個のダブルを食べている人が多いようでした。

 

昼から、お得なランチでガッツリとハンバーグを食べれるって幸せです!

感想

横浜が誇るハングリータイガーのハンバーグは、牛肉100%の肉を楽しむ料理でした。

お得に食べるなら、平日のランチタイムがおすすめです。

一番感動したのは、細やかなサービスでした。バッグカバーや水の交換など、客側が言い出す前に提示してくれるのは嬉しかったです。

ハンバーガーなどもメニューにあるようなので、いつか食べてみたいなぁと思いました。

 

ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください