【窓掃除】網戸ワイパー、ペットボトルノズルで簡単! 窓ガラスはマイクロファイバーで見違えるようになる。 | ゆうきYUKIの巣 

【窓掃除】網戸ワイパー、ペットボトルノズルで簡単! 窓ガラスはマイクロファイバーで見違えるようになる。

網戸ワイパー ダイソー 百円

こんにちは、ゆうきYUKIです。

窓掃除って、面倒くさい。
どうにかして簡単にラクしたい。

なるべく手間なく、時短で窓掃除をしました!

網戸掃除

窓掃除は、網戸 → 窓ガラス → サッシ の順番で掃除します。

網戸掃除を簡単にするために、ダイソーで網戸ワイパーを購入しました。

網戸ワイパー ダイソー 百円
このワイパー、長さも少し伸びます。

シートは別売りです。
でも、これも100円なので家計に優しいです。

クッションになっているので、網戸に密着します。

網戸ワイパー ダイソー 百円

シートを装着し、網戸に滑らすだけです。

網戸ワイパー ダイソー 百円

汚れが取れます。

網戸ワイパー ダイソー 百円

簡単に網戸掃除できました。
シートは捨てるだけなので、手も汚れない!
本当にラクでした。

 

窓掃除

窓掃除は、3ステップで仕上げるのが簡単・きれいな掃除方法です。

<用意する物>

・雑巾(ボロ布)・・・・・1ステップ用

・布(古いタオルなど)・・・・・2ステップ用


・マイクロファイバー(100円ショップにもある)・・・・・3ステップ用


・食器用洗剤…少量

マイクロファイバーも、ダイソーで購入しました。

<1ステップ> 汚れを取る

食器用洗剤を数滴+バケツ一杯の水に浸けた雑巾で窓を拭く。

<2ステップ> 水拭き

1ステップとは違う布を普通の水で濡らし絞り、窓の洗剤を拭き取る。
布の面を変え、小まめに洗いながら洗剤をしっかり取る

 

<3ステップ> 磨き上げる

濡らさず、そのままマイクロファイバーで磨き上げる

この3ステップで、窓掃除は完了です。

私は、いつも布で掃除しますが、スポンジが付いた水切りワイパーを使うともっと簡単に掃除できます。

これは、スポンジ部分がマイクロファイバーになっているので洗剤なしで汚れが取れるようです。

サッシ

窓掃除で嫌いなのが、サッシ掃除です。
土やホコリ、たまには虫の死骸もあったりして…。

 

ダイソーで、ペットボトルにつけるブラシを買ってみました。

ペットボトル ブラシ ダイソー サッシ 掃除

水を出しながら掃除できるので、簡単です。
ブラシの隙間から水が出てます。

ペットボトル ブラシ ダイソー サッシ 掃除

ただ、サッシの溝って大きさがバラバラなので、ブラシがフィットしないこともあります。
そのため、1度の掃除でブラシがボロボロになりやすい…。
まぁ、100円なので惜しくはないんですけど。

 

サッシの汚れが軽い場合は、ブラシはいらず、水の勢いだけで大丈夫な気がします。

これもペットボトルに装着して使います。
植物に水をかけるミストから、ジェットの勢いまで調整できるのが良いですね。

サッシの汚れは、水の勢いがあると流しやすいです。
良いなぁ、これ。

 

まとめ

窓掃除は、網戸・窓ガラス・サッシの順で掃除をします。

網戸ワイパーや、ペットボトルにつけるノズルなどを使うことで、窓掃除への苦手意識を払拭できました。

窓ガラスは、洗剤入り水→水で拭き取り→マイクロファイバーの3ステップで手早くきれいにしました。

年末だけでなく、数か月に1度、窓掃除をしてあげると良いんだろうなぁ…と思います。
なるべく頑張りたいです。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください