【サムギョプサル】とんちゃん新宿店に行ったよ! | ゆうきYUKIの巣 

【サムギョプサル】とんちゃん新宿店に行ったよ!

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得

新大久保でサムギョプサルを食べてきましたー!

豚バラをサンチュに巻いて食べるサムギョプサルを「とんちゃん」で堪能してきました。

行列に並び、食べたサムギョプサルは本当に美味しかった!!

美味しさ・安さを兼ね備えているサムギョプサル店「とんちゃん」のご紹介です。

【サムギョプサル】とんちゃん新大久保店

日本初のサムギョプサル専門店「とんちゃん」

「とんちゃん」は、なんと言ってもサムギョプサルが大人気です。

それもそのはず、日本初のサムギョプサル専門店のようです。

2002年、新宿店をオープンさせて以来、新大久保や恵比寿、渋谷など店舗を増やしています。

「とんちゃん」新大久保には 2 店舗!

せっかくサムギョプサルを食べるなら、新大久保に行こう!と若い女の子が押し寄せている新大久保へ行ってきました。

「とんちゃん」は、新大久保には「新大久保別館」と「新大久保店」の2店舗あります。

① 新大久保別館

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店
ブタキャラクターがとんちゃんの目印となっています。

新大久保駅から、徒歩2分ほどにあるのは「新大久保別館」です。

2階にあり、座席数80席と大きめの店舗です。

② 新大久保店

別館から真っすぐ進むと、1階に「とんちゃん 新大久保店」があります。

席数が50席と狭いため、昼11時30分に着いた時には満席でした。

店を出たとなりにイスが並んであり、そこで順番を待ちます。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店

私たちの前には、2人しかいなかったのでラッキーと思い座っていると…あっという間に後ろから行列ができていました。

待ち時間は20分ほどでした。

サムギョプサルの人気店「とんちゃん 新大久保店」の店内

「とんちゃん」は、丸いテーブル・イスが置かれたシンプルな店内です。

韓国ドラマでも見かける、気軽に入れる大衆食堂のような雰囲気。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店
ドラムの中にバッグなどを入れ、フタの上に座ります。

テーブルの上には、オンドル石がセットされています。

※ オンドルとは、韓国で床暖房に使われている熱伝導に優れた石です。

オンドル石が斜めになっているのは、肉の脂を効率よく集めるためだそうです。

「とんちゃん」サムギョプサルの注文方法

「とんちゃん」で、サムギョプサルを注文する場合、なにをどれぐらい注文すべきか迷うと思います。

サムギョプサルは2人前からの注文となっています!

そのため、2人連れの場合はサムギョプサル2人前。

3人以上の場合は、サムギョプサルを2人前以上にするのかは自由、ということです。

とりあえずは、「生サムギョプサルセット 980円」がおすすめです!

<生サムギョプサルセット>

  • 生サムギョプサル
  • おかず4品
  • ネギサラダ
  • サンチュ
  • 巻き用大根なます
  • 焼きキムチ
  • 調味料など(特製味噌、特製たれ、にんにく、唐辛子)
新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得
明らかにおかずの品数が多いんですが…別に何か頼んだのか不明…

ご飯を食べたい場合は、「Aセット 生サムギョプサル定食 980円」がおすすめです!
※ ランチタイムのみ!

<生サムギョプサルセット>

  • 生サムギョプサル
  • ご飯 (+300円:キムチ焼き飯・野菜焼き飯、+500円:豚肉ガーリック焼き飯)
  • 日替わりスープ (+500円:純豆腐チゲ、キムチチゲ、味噌チゲ、ソロンタン、牛肉ユッケジャン)
  • おかず4品
  • ネギサラダ
  • サンチュ
  • 焼きキムチ
  • 調味料など(特製味噌、特製たれ、にんにく、唐辛子)

定食にすると、ご飯・スープが付いてきます。

ランチ時間なら、定食の方が断然お得です!

お金をプラスすれば焼き飯などに変更できるのも良いですよね!

おかず4品は、日によって変更するようです。

感動したのが、カクテキの美味しさです!

キムチのうまさだけではなく、塩分がきちんと入っていて、今まで食べたカクテキの中で一番美味しかったです。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得 キムチチャーハン Aセット ランチ

どうやら、とんちゃん自家製のキムチ。

やっぱりキムチは韓国の人が作るのが美味しいんですね。

日替わりのスープは、キムチスープでした。

辛すぎず、優しい味でした。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得 キムチチャーハン Aセット ランチ

500円追加すると、豆腐チゲ・キムチチゲ・ユッケジャンなどに変更できるそうです!

せっかくなので、白ご飯をキムチ焼き飯に変更してもらいました!

サムギョプサルを焼いた後、店員さんが作ってくれます。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得 キムチチャーハン Aセット ランチ
韓国ドラマで見たことのある、銀色の食器からご飯を取り出します。
新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得 キムチチャーハン Aセット ランチ
キムチ、のり、ごま油などをかけて炒めます。
新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得 キムチチャーハン Aセット ランチ
おこげができるよう、薄く伸ばして完成。
新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得 キムチチャーハン Aセット ランチ

味は、酸味のきいたキムチが主張していて、美味しいです!

日本で食べるキムチチャーハンに比べるとシンプルな味なんですが…だからこそ素材の旨みが際立ってる感じ。

私が普段食べているキムチチャーハンは、だしの素・醤油などを入れて日本人向けに作られた味なんだなぁ、と実感しました。

「とんちゃん」サムギョプサルの食べ方は?

サムギョプサルは、店員さんが焼いてくれます。

2人前で、豚バラ4枚です。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得
熱々のオンドル石に、キムチと肉!

キムチって、焼くんですね。今回、初めて知りました!

焼くと、白菜の甘みを感じやすいのかな?と思いました。

移動式のダクトを近づけながら焼いているので、服や髪へのニオイうつりは少ないと思います

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得

慣れた手つきで、カットしてくれます。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店

キムチもカットした上で、並べてくれるので取りやすいです。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得
カリカリジューシーな豚バラ

さぁ、食べましょう。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得

サンチュを手に持ち、特製たれを付けた肉をのせます。

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得

焼きキムチや、ネギ、特製味噌などを加え、小さくサンチュで包んで食べる!

新大久保 サムギョプサル オススメ とんちゃん 別館 新大久保店 お得

美味しいー!

余計な脂は落とされているので、脂っぽくない

塩気のある特製たれ+特製みそが豚バラに合います。

ネギの苦みも、良い!

うまい、うまいと進みます。

「とんちゃん」韓国の雰囲気が味わえる!

日本と違う点は、接客がそっけいない点です。

でも、それは店員さんが不親切なわけではなく、国の違いです。

韓国ドラマを観ていると、日本のように笑顔で過剰なほど丁寧な接客スタイルではないんですよね。

ある意味、韓国っぽさを体験できたなー!と思いました。

無駄な会話がない分、客は食事に集中できますし、店員さんの作業スピードも速いです。

ただ、少し話しかけにくい雰囲気があるので…キムチのおかわりをしようか迷って…やめちゃいました。

おかわり自由と書いているので、次回からはおかわりしたいと思います。

日本じゃない雰囲気を、日本で楽しめるのは非日常的で良いですよね!

その上で、サムギョプサルの美味しさや、コスパの良さを考えると…かなりオススメ店です!

必ずまた行きたい!

サムギョプサルの人気店「とんちゃん」新大久保店の情報

とんちゃん 新大久保 別館

  • 住所:東京都新宿区百人町2-1-4 盛好堂ビル 2F
  • 営業時間:11:00~16:00(ランチ) 16:00~翌1:00(ディナー)
  • 定休日:なし
  • 座席:80席
  • TEL:050-5593-3660
  • 食べログ → とんちゃん 新大久保別館

とんちゃん 新大久保店

  • 住所:東京都新宿区大久保2-32-3 リスボンビル 1F
  • 営業時間:11:00~16:00(ランチ) 16:00~翌4:00(ディナー)
  • 定休日:なし
  • 座席:50席
  • TEL:050-5593-3630
  • 食べログ → とんちゃん 新大久保店

新大久保に行ったら「HOMIBINGホミビン」で台湾式のかき氷を食べるのがおすすめです!

感想

新大久保でサムギョプサルを食べるなら、「とんちゃん」は美味しい上に安いのでオススメです!

人気店なので行列ができている可能性もありますが、新大久保の2店舗のうち空いている店舗へ向かうのがいいのかな、と思います。

他にも、チーズダッカルビを食べている若い人も多かったので、いつかチャレンジしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください