【カルディ】おすすめタコスチップスの口コミ感想!美味しい食べ方は? | ゆうきYUKIの巣 

【カルディ】おすすめタコスチップスの口コミ感想!美味しい食べ方は?

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

カルディの「タコスチップス」をご存じですか?

コーントルティーヤをパリッと揚げたチップス「タコスチップス」!

おやつに食べてもいいし、お酒のつまみにもなるタコスチップスがカルディから販売されており、リピートして買う人も多い人気商品なんです。

タコスチップスの種類、味の感想、美味しい食べ方などを紹介します!

カルディのおすすめタコスチップス プレーン

オリジナル タコスチップス プレーンの感想

「タコスチップス」とは、コーントルティーヤを揚げたもの

タコスチップス以外には「トルティーヤチップス」と言ったりもします。

カルディでは、3種類のタコスチップスを販売しています。

まず紹介したいのが、人気のプレーン味です。

塩が付いていないノンソルトなので、ソースにディップして食べる人が多い人気商品。

カルディオリジナル タコスチップス プレーン ¥270(税込)

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

内容量は120g。

120gで270円と少しお高めかな?と思いますが、セール時には248円になったりもします。

タコスチップスにはお馴染みの三角形チップスです。

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

ザクザクした食感と、コーン(とうもろこし)の香ばしさがクセになる美味しさです。

プレーンなので味は付いていませんが、コーンの旨みを感じることができるのでソースなしでそのまま食べても十分美味しい!

もちろん、ソースに付けても相性は抜群!

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

<原材料名>

  • コーン(遺伝子組換えでない)、植物油脂、(一部にごまを含む)

コーンを油で揚げただけの、余計なものを使っていない安心できるタコスチップスです。

カロリーは、やや高めなので食べすぎには注意です。

<栄養成分(1袋あたり)>

  • エネルギー:578kcal
  • たんぱく質:9.0g
  • 脂質:23.6g
  • 炭水化物:82.3g
  • 食塩相当量:0.08g

カルディのおすすめタコスチップス チリ味

オリジナル タコスチップス チリ味の感想

プレーンなタコスチップスも好きですが、チリ味も美味しいんですよね!

カルディオリジナル タコスチップス チリ味 ¥270(税込)

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

プレーンと同じく120gで270円です。

全体にチリパウダーがたっぷりかけられた、ピリ辛チップスです。

甘みがあるのに、酸味とピリッとした辛みも感じます。

チリ味のタコスチップスは、そのまま食べるのが美味しいですね!

チリパウダーの辛さと、ザクザクした食感がたまりません。

あっという間に食べきってしまいます。

ただ、カロリーは552キロカロリーと高めなので食べすぎには注意が必要です。

<栄養成分(1袋あたり)>

  • エネルギー:552kcal(たんぱく質:9.6g、脂質:20.3g、炭水化物:82.8g、食塩相当量:1.2g)

<原材料名>

  • コーン(遺伝子組換えでない)、植物油脂、タコスシーズニング(食塩、肉エキスパウダー、乾燥野菜、オニオン、グラニュー糖、たん白加水分解物、トマト風味パウダー、ガーリック、パプリカ、チリペパー、レッドペパー、ヤラピノ)/調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、着色料(パプリカ色素、カラメル)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、香辛料抽出物、(原料の一部に乳成分、小麦、牛肉、大豆、ごま、鶏肉、りんご、ゼラチンを含む)

カルディのおすすめタコスチップス ソルト味

オリジナル タコスチップス ソルトはレア商品?

3つめのタコスチップスは、塩味がついたチップスです。

でも私、まだ食べたことがないんですよね!

カルディ店内で見かけたことがありません…。レア商品なのかな?

カルディオリジナル タコスチップス 塩味 ¥270(税込)

カルディオリジナル タコスチップス 塩味 120g

出典:カルディ オンラインショップ

プレーンのチップスに塩が付いているので、ソースを付けなくても美味しいと思います。

ソースをディップしたいならプレーンを選ぶだろうし、そのまま食べたいならチリ味を選ぶだろうから…塩味のタコスチップスはあんまり買わないかもなぁー…と思っちゃいました。

(カルディ店内で見かけたら、ぜひ挑戦してみます)

<栄養成分(1袋あたり)>

  • エネルギー:568kcal(たんぱく質8.9g、脂質22.7g、炭水化物82.0g、食塩相当量1.2g)

タコスチップスはソースにディップがウマい!

タコスチップスはそのまま食べても美味しいですが、ソースにディップするのがおすすめです!

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

サルサソースやチーズソース、アボカドディップなどに付けることで、よりコーンの旨みを感じることができます!

業務スーパー トルティーヤチップス 安い La Costena メキシコ産 塩味
(写真のサルサソース・チップスは業務スーパーの商品です)

カルディでは、サルサソース・チーズソース・アボカドディップも売られています

その中で私が購入したのは、アボカドディップです。

アボカドディップは、ワカモレ・グァカモレと呼ばれたりもします。

カサフェスタ グァカモレディップ(アボカド) ¥604(税込)

アボカドの緑色がキレイなソースです。

<原材料名>

  • 濃縮トマト、植物油、コーンシロップ、ホエイ蛋白濃縮物(乳成分を含む)、食塩、玉葱、砂糖、濃縮レモン果汁、マルトデキストリン、ガーリックパウダー、アボカドパウダー、赤ピーマン、香辛料、ハラペーニョペッパー、醤油(小麦・大豆を含む)、パプリカ抽出物、増粘剤(加工デンプン、キサンタン、ローカスト)、香料、酸味料、調味料(アミノ酸)、ピロリン酸Na、乳化剤、乳酸、着色料(カラメル、黄4、青1)

味は、アボカドだけでなくハラペーニョペッパーのほんのり辛み、玉ねぎやレモン果汁の酸味が複雑に合わさったソースです。

あっさりしているので、飽きずに食べれます。

kaldi カルディ タコスチップス プレーントルティーヤチップス おすすめ チップス

他にも、溶けたチーズやケチャップに付けても美味しく食べれます!

カルディの「サルサソース」にも挑戦したいです!

辛さの種類が、「マイルド」「ホット」とあるので…私は辛いホットが良いな。

メキシチョイス サルサソース(ホット)

おやつに、お酒のつまみにピッタリなタコスチップスは、家に買い置きがあると良いですね!

カルディの公式オンラインショップでタコスチップスは購入できます。

しかし、送料無料になる規定の金額が結構高いので…私は、カルディ商品はロハコで購入しています。

LOHACO(ロハコ)で日用品のトイレットペーパーや洗剤、米、炭酸水などを買うついでにカルディ商品を少し追加。

業務スーパーのトルティーヤチップスは、値段は安いですが…カルディの方が美味しいです。正直。

感想

カルディのタコスチップスは、コーンの旨みを感じることができる美味しいチップスです。

そのまま食べても美味しいですが、ソースに付けて食べると飽きずに食べれて良いですね。

カルディのタコスチップスは、もう少し量が多ければいいなぁ…と思ったりもしますが、美味しいのでこれからもリピートすると思います!

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください