【うるおい】ONE BY KOSEを定番の基礎スキンケアとして。導入美容液の効果と使い方。 | ゆうきYUKIの巣 

【うるおい】ONE BY KOSEを定番の基礎スキンケアとして。導入美容液の効果と使い方。

one by kose 口コミ

ゆうきYUKI

こんにちは!30歳を過ぎると、急激に老化してきました。

いつもプチプラ化粧水などを使っています。

しかし、30代になってからシミやシワが誤魔化せない状況になってきました。

ほうれい線目尻のシワ

たるんだ毛穴

どうにかしないと、10年後、20年後に後悔する!

そう思い、話題のONE BY KOSE 買ってみました。

ONE BY KOSEの素直な口コミ・レビューをご紹介します。

 

ONE BY KOSEって?

KOSEブランドの名前が入っている

私は、名前にKOSEが入っていることに驚きました。

それだけ自信があるってことなんだろう、と期待しますよね。

ONE BY KOSE リフィル 120ml

 

70年以上もの歴史をかさねてきたコーセー。

長い年月のなかで丹念に磨き上げられた、 技術力×研究力があります。

ONE BY KOSÉは、そのすべてを結集させた、
ONE=唯一無二の化粧品ブランド。

出典:ONE BY KOSE

 

1975年、日本ではじめて美容液をつくったKOSEのノウハウが結集しているってことなんだと名前から想像できます。

 

医薬部外品って?

ONE BY KOSEとは、医薬部外品の薬用保湿美容液です。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。

「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。


「薬用=医薬部外品」となります。

出典:花王

 

つまり、薬などの医薬品まではいかないけれど、効果がある成分が配合されていると国に認められている、ということです。

 

ライスパワーNo.11配合

ライスパワーNo.11とは、KOSEが開発に成功した、肌の水分保持能を改善する唯一の有効成分です。

肌の水分保持能力を「改善する」と断言できる日本でただひとつの成分です。

出典:ONE BY KOSE

 

ライスパワーNo.11をサポートする保湿成分として、アクティライズ酵母エキスがプラスされていたり、インナーブースト処方を採用し、保湿力と浸透力を向上させています。

 

肌の奥まで浸透し、保湿効果を発揮する。

スキンケアの一番の基礎をサポートしてくれると思うと心強いです。

 

スキンケアの定番にしようと購入しました

大きいサイズを購入

ONE BY KOSEには、60mlと120mlがあります。
また、詰め替え用もあるので継続して使用する際には嬉しいです。

私は、継続する前提で大きいサイズの120mlを買いました。

one by kose 口コミ
プッシュ式は、液ダレしないので好きです。

one by kose 口コミ

ドラッグストアでも購入できますが、ネットの方が安かったので私はAmazonで注文しました。(↓の商品は60mlです。)

 

デパートなどに行かないと手に入らないわけではなく、ドラックストアやネットなど気軽に購入できるのもありがたいです。

使用の感想

ONE BY KOSEは、洗顔後1番目に使います。

最近は、導入美容液や導入乳液など多くなっていますね。

one by kose 口コミ

 

ポンプ2~3回押した分が、1回の量です。

乳白色のサラサラとした液状です。

one by kose 口コミ

口コミでは、ニオイが気になるというコメントもありましたが私は全然気になりませんでした。
そんなに強いニオイなのかな? と疑問に思うほど。

顔にのせると、あっという間に吸収されていきます。
顔にいつまでもベタベタ残っている感じではありません。

丁寧にハンドプレスしながら顔に浸透しますように、と祈りをこめて使っています。

 

購入してから、朝・晩と毎日使用して1か月ほど経ちますが、肌の柔らかさに変化がありました。

今までの肌は、水分が足りずに固くなっていたんだ、と実感します。

昔の肌に謝りたいぐらい。
シワも出来るはずです…。

 

私は脂性なのですが、水分がきちんと肌にあるからかテカリも減りました

化粧のノリも良くなりましたし、化粧崩れもあまりしなくなりました。

目尻のシワも心なしか目立たない!

ただ単に、今までのケアが酷かっただけの可能性が高いですけれど…。

 

ちなみに。
美容液2~3プッシュが最適にも関わらず、ケチって1~2プッシュにもしてみましたが、それでは肌のモチモチ度が格段に落ちてしまいました…。

 

【追記】

目尻は、多少ふっくらしましたが、シワを消す程の効果はありませんでした。

そのため、現在はONE BY KOSE の後、ホホバオイルで目の周囲の乾燥を防いでいます。
記事はコチラ↓

http://yuukiyukinosu.com/30over-jojoba-oil-wrinkle-howtouse-mujirusi

 

 

 

シートパックと併用でスペシャルケア

時間がある時は、お風呂後にシートタイプのフェイスマスクを1番目にしています。

「パック → ONE BY KOSE → 通常の化粧水 → 乳液 」とケアをすると肌が水分に満たされているのが分かります!

ONE BY KOSE → パックの順番でも試しましたが、先にパックをする方が好きです。
肌が潤いを閉じ込める量が違う気がします。

 

週に、数日パックを加えるだけで肌のコンディションが全然違います。

水分が肌にきちんと保たれているのか、唇の下のあごのザラザラがかなり減りました。

長年、あごのザラザラが消えないのが悩みだったので、驚きました。
恐らく、うるおいが足りない証拠なんですね、あのザラザラは…。

 

また、肌の触り心地がふっくらしました。

 

詰め替え(レフィル)がある。

毎日の使用で気に入り、使い切ってしまったので詰め替えを買いました。

同じ120mlの詰め替え(レフィル)です。

 

本体のポンプを回して引き抜き、新しい容器に差すだけで完成です。
簡単。
ONE BY KOSE リフィル 120ml

 

せっかくの詰め替えですが、特別安い、というわけではありません
そこが、とても残念。

amazonや楽天などで購入しますが、詰め替えを買うより、本体の価格の方が安い場合もあります。

メーカー側は、せっかく詰め替えを作るのであれば、ポンプがゴミにならない等の環境面への配慮だけでなく、消費者が詰め替えを買いたくなるような値段設定にして頂けたらなぁ…と思います。

 

まとめ

ちょっと値段はしますが、美容液と考えたら手に入れやすい金額なのだと思います。

美容液、化粧水、乳液、全てにお金をかけるのは難しいですが、プチプラと併せて使用していきたいと思います。

30代、これからは少しお金もかけてケアしなくちゃいけない年代になってきた、そう思う私の第一歩がONE BY KOSEでした。

ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.